スポッツカバーファウンデイション(資生堂)の口コミ!シミを隠したい私が失敗したこと

ちょっと聞いてよ!こないだ旅行に行った時のデジカメの写真見たらさ。恐ろしい写真ばかりだったの…
なになに?!心霊写真とか〜?
違うの…。私の写真全てに、頬のそばかすとかシミがバッチリ写ってたの。それだけで5歳は老けて写ってた…うぅっ(泣)
あ~普段はスマホの補正できるカメラしか使わないし、デジカメだとそのまま綺麗に写っちゃうもんね
そうなのよ!ねぇ、何か良いコンシーラー知らない??韓国コスメのザ セム使ってみて実際どうなの?
ああ~、ザ セムは3色とも持っているけど、カバー力は良いけど少し乾燥するんだよね
なるほど〜確か、LDKのコンシーラーランキングでもTOP10にも入ってなかったなぁ〜。目元とかの崩れやすい所には不向きで、フィット感がないらしい。

 

そういえば資生堂の「スポッツカバー」っていうコンシーラーが良いらしいよ。評判を良くみかける〜
へ〜!「究極のカバー力」って噂なんだ!すごく良さそう。それと、最近LDKのコンシーラーランキングで1位だった「メディアのコンシーラー」と、ベストバイ1位の「カリプソのマジックコンシーラー」も気になってたのよね
じゃあ気になったもの全部何でも試さなきゃね!

 

 

 

スポンサードリンク

シミを隠したい!コンシーラー探しスタート

今までコンシーラーは使って来なかったんですが、30代を過ぎると一気に!本当に一気にシミが濃くなりだしたんです。

はぁ~。もともと老け顔なのに、シミがあるだけでさらに老けて見えるなんて…

なんで写真写りはもう最悪です。

高性能のデジカメのせいで、ちょっと濃いシミはくっきり写ってましからね。

妹に相談した所、「そりゃあもうコンシーラー様に頼るしかないだろう」となりまして、実際に今人気のコンシーラーを試してみることにしました。

 

超人気で超有名な韓国コスメのコンシーラーはどうなの?

 

色々なコンシーラーについて調べていくと、韓国コスメの「ザ セム(THE SAEM)」や「ミシャ」のコンシーラを使っている人がとても多い!

値段も数百円とお安く、カバー力も高いので、若い世代を中心にとても人気があるようです。

ザ セムは使用してみましたが、確かにカバー力は高いのですが乾燥と崩れやすい印象。

私の敬愛するテストする雑誌「LDK」でも、人気の割には実力はイマイチという判定でした。

ミシャはカバー力とフィット力は良いけど、崩れやすいのが難点との判定でベスト5位にも入っていませんでした。

口コミを見ていても、やはり崩れやすさを指摘する声が多かったです。コスパは最高!と絶賛されていましたけどね。


ザ セム(The saem)カバーパーフェクション チップコンシーラー(SPF28/ PA++) (1.5ナチュラルベージュ)[並行輸入品]

 

 


ミシャ ザ コンシーラー No.23

 

スポンサードリンク

実力揃いのコンシーラーを実際に使って比較してみた

 

今回厳選したコンシーラーは全部で3つです。

資生堂 「スポッツカバーファウンディション」

カネボウ「メディア コンシーラーa」

カリプソ「マジックコンシーラー」

どれも美容サイトで話題になり、実力が認められたコンシーラーばかりです。

一つ一つについて、口コミや使用感、シミは隠せるのか?!などを検証してお伝えしてきます!

 

 

ハイカバーファウンディション!やけど跡や傷跡も隠せる 資生堂「スポッツカバー」


資生堂(SHISEIDO) スポッツカバー ファウンデイション (ベースカラー部分用) #H100 (コンシーラー)[並行輸入品]

資生堂で売れ続ける、「究極のカバー力」と話題のファウンディションです。コンシーラーとして使用できます。

あざやシミ(肝斑)、そばかす、やけど跡や傷跡などをキレイにカバーするクリームタイプのファウンディションです。

調べてみるとなんと1980年の発売でした!長年愛され続けるまさに「名品」と呼ばれています。

そもそもがやけど跡を隠すために開発されたというから、そのカバー力の高さも納得できます。

また、男性や子供も使用できるように色のバリエーションが多いことも特徴です。

あざやシミ、くすみなど隠したい部分や肌の状態によって3つのタイプから選ぶことができます。

美容サイトでベストコスメの殿堂入りを果たし、コンシーラー部門でも1位になるなど、幅広い年齢の方に愛されているコンシーラーです。

スポッツカバーの口コミは?

「溺愛しているコンシーラー。もうこれ意外考えられません」

「大きな青あざを隠す為に購入。きれいに隠れた」

「強力な濃いクマに悩まさえていたが、厚塗り感もなくナチュラルにカバーしてくれて感動!」

「コスパが最高。もう二年くらい使っていてまだ残っている」

「シミ、赤み、ニキビ跡、全部キレイに消えた」

「カバー力がえげつない。これ以上隠せるコンシーラーはないんじゃないかと思う」

「水にも強いので汗をかいても崩れにくい」

という、カバー力の高さを絶賛する声が多数ありました。少量しか使わないので、長年使っている人が多くいました。

イマイチな口コミとしては

「シミは隠せたが、色が濃すぎた」

「厚塗り感がでてしまう」

「シワにはいりこんでしまい浮いてしまう」

「時間が経つと乾燥する」

などの声がありました。色が合わなかった人もシミは隠せたという人が多かったですね。

 

 

「スポッツカバー」種類が多すぎてどれを選んだら良いか分からない問題

スポッツカバーの口コミで多かったのが「どの色を選んでよいのか迷う」というもの。

私も色の種類だけではなくて、部分用や全体用などの種類があって、どれが良いのかとても迷ったんですよ。

SとかHとかベースカラーとかコントロールカラーとか、似ててわからーん!!

結果私は自分に合わない色を買ってしまったので、皆さんはよく読んで気をつけて買っていただきたいです。笑

まず、隠したいシミなどの濃さによって3つのタイプに分かれています。

ベースカラーの全体用と部分用、それとコントロールカラー(補正色)の3つです。

 

①ベースカラー 全体用

うすいあざなどをカバーします。なめらかで伸ばしやすいです。

S100  明るいオークル


資生堂 スポッツカバー ファウンデイション(ベースカラー) S100 20g

s101 ややダークなオークル


資生堂 スポッツカバー ファウンデイション(ベースカラー) S101 20g

s102 やや茶色がかったオークル


資生堂 スポッツカバー ファウンデイション(ベースカラー) S102 20g

s300 明るいピンク


資生堂 スポッツカバー ファウンデイション(ベースカラー) S300 20g

 

②ベースカラー 部分用

あざやシミ(肝斑)などを部分的にカバーします。

ほとんどのあざやシミ、傷跡をカバーするために使用できます。

肌へのフィット感、カバー力に優れています。

H100 明るいオークル


資生堂(SHISEIDO) スポッツカバー ファウンデイション (ベースカラー部分用) #H100 (コンシーラー)[並行輸入品]

 

H101 ややダークなオークル


資生堂 スポッツカバー ファウンデイション(ベースカラー) H101 20g

 

③コントロールカラー(補正色)

ベースカラー(部分用)だけではカバーできない濃いあざなどの色を補正し、自然な肌色に近づけます。

 

C1マイルドなホワイト
資生堂 スポッツカバー ファウンデイション(コントロールカラー) C1 18g

 

C2 ベージュがかったイエロー
資生堂 スポッツカバー ファウンデイション(コントロールカラー) C2 18g

 

スポッツカバーの使用方法

あざやしみの状態に合わせて、顔全体の化粧をしてからカバーする場合と、あざやシミなどの部分だけをカバーする場合によって使用方法が違ってきます。

特に濃いあざなどは、3つのタイプを組み合わせて使用する必要があります。

 

顔全体に化粧してからカバーする場合

  1. ①収れん化粧水で肌を整える

②肌が乾燥しやすい場合は、化粧下地を塗る

ベースカラー全体用を指やスポンジで小刻みにむらなく伸ばす(うすいあざやシミ、そばかすの人はここまで)

(④)【あざ、濃いシミ、濃いそばかす、やけどあと、傷跡などをカバーする場合】

ベースカラー全体用を塗ったあとに、ベースカラー部分用を指で軽く叩くように伸ばし、全体用となじませる。全体用と部分用はどちらを先に使ってもOK。

(⑤)【濃いあざ(青あざ、赤アザ)をカバーする場合】

ベースカラー全体用を塗ったあと、コントロールカラー(補正色)をあざが目立つ部分に指先でたたくように伸ばす。

その上にベースカラー部分用を重ねて塗り、自然になじませる

あざの部分だけカバーする場合

 

  1. ①収れん化粧水で肌を整える

【うすいあざ、シミ、そばかすの場合】

ベースカラー全体用を指先で軽くたたくようにして伸ばし、肌の色になじませる

【濃いシミ、あざ、濃いそばかす、白斑、やけどあと、傷跡の場合】

ベースカラー部分用を指先で軽くたたくように伸ばし、肌色となじませる

【濃いあざ(青あざ、赤アザ)の場合】

コントロールカラー補正色をあざが目立つ部分に指先で軽くたたくように伸ばし、その上にベースカラー部分用を重ねて、肌色となじませる

 

このようにしてカバーしたあとは、フェイスパウダーを付けて終了です。カバー力を高めるためにはパウダーをたっぷりパフに取り、押さえると良いそうです。

資生堂ではスポッツカバー用のルースパウダーを使用することを推奨していました。


資生堂 スポッツカバー ルースパウダー 30g

 

落とす時の注意点

このファンデーションは密着率がとても高いので、落とす時に注意が必要です。

公式ではスポッツカバー専用のクレンジングクリームで落とすように推奨しています。

その他のクレンジングで落とす場合には、多めの量で2度洗顔する必要があるそうです。

その後に、洗顔石鹸やクレンジングフォームで洗顔することをおすすめしています。

こんなにしっかり落とさないといけないのはちょっと大変ですね〜。(汗)

しかし逆をいえばそれほど肌への密着率が高い証拠ですね。

 

スポッツカバーの値段は?どこで買える?

定価 1,296円(税込)です。

近くの薬局には無かったので私は一番安かったAmazonで買いました。


資生堂 スポッツカバー ファウンデイション(ベースカラー) H100 20g

 

こんなに大きな箱にこんなに小さな箱が一つ。笑

 

 

スポッツカバーファウンディションH100を使ってみた

 

イエベの私は濃いめの大きなシミを部分的に隠したかったので、ベースカバー部分用H100明るいオークルにしました。

口コミえお見ていると、「色白の人は色が合わなかった」という口コミがちらほらあり、少し怖かったのですが「一番合うのはコレだろう」と思い注文しました。

私が想像していた色よりも濃かったです。

手に取ってみると、軽く触っただけではなかなか手に付かずとても固いのが分かります。

こんなに重いファウンディションは初めて使うのでなかなか慣れませんでした。

手の甲の血管の上に取ってみました。

すごい…血管消えたわ…!

この時点で既にすごいカバー力を実感しました。

そしてやはり肌への密着力が凄いです。そう簡単には取れない重さを感じるテクスチャーです。

ここからポンポンと伸ばしていくと…

こんな感じになります。これは部分用なので本来こんなに伸ばすことは無いんですけどね。

手にも小さなシミがあるんですが、消えてるのが分かります。これはすごい。

シミは消えた?私が失敗したこと

私の頬のシミが消えたのかお見せしたいと思います。

あまりキレイなものでは無いです。申し訳ありません(汗)

こちらが頬の濃いシミです。あとは細かいそばかすのような小さいシミも沢山あります。(泣)

こちらがスポッツカバーの上からフェイスパウダーを付けただけの写真です

 

はい、こちらがスポッツカバーを付けた写真でございます。

みなさん分かります?シミ消えてます?

カバー力はさすがの一言!本当にすごくで、少し付けただけで一瞬シミは消えたんです。

薄いシミも沢山あるので、ポンポンと伸ばしていくと気づけば目の下辺り全部塗り拡げていました。

すると、少し離れて見ると頬が実際の肌色よりも濃くなってしまっているのに気が付きました。

色はイエベのかなり明るい肌色の私には少し色が濃かったのです…!

口コミで見ていたのに、色選びに失敗してしまいました。悔しい〜!

これだから色が白いとシミは目立つし、ファンデーションの色も合わないし、難しいんですよね〜(泣)色が白い人あるあるだと思います。

一番明るいとされているのがこのベースカラー部分用のH100か、ベースカラー全体用のS300なので、私はS300でも良かったかもしれませんね。色が白いと人から言われる人は、S300がおすすめです。

 

しかしカバー力は本当に良くて、少量でニキビ跡や茶シミが消えるので、コンシーラーとしてはとても優秀だと感じました。

 

乾燥肌の人はどう?

残念ながら私には色が合わなかったので、友人の肌でもスポッツカバーH100を使ってみました。

とても乾燥肌の友人の頬は特に乾燥していて、乾燥するのでいつもはコンシーラーもファンデーションも使用しないそうです。

すっぴん肌がこちら。友人の肌は色は白めですが、赤みもあります。

目の下の小さなシミと乾燥からくる赤みが少しありますね〜。化粧水を付けてから、スポッツカバーを付けていきます。

小さなシミや赤みが消えました!とてもキレイに隠れています。色も合っており、肌色に馴染んでいます。

乾燥していたので、上手くファンデーションがのるか心配だったのですがきれいに塗れました。

ただ私もそうでしたが長時間付けていると多少、乾燥はしてきました。

厚塗りしてしまうとよれやすいので少量をなじませるのが良いです。

 

まとめ「スポッツカバーはこんな人におすすめ」

 

実際に使用してみて、カバー力の高さは群を抜いているなと思いました。

やけど跡を隠すことを目的にして開発されただけあって、肌への密着率もカバー力も目を見張ります。

自分の肌色にさえ合えば、最強のコンシーラーじゃないでしょうか!

これが1,200円ほどで買えるのはちょっとヤバイです。。凄すぎです。

二年も使えるなんて恐ろしいコスパ…!

男性も使用できるほどの色のバリエーションも素晴らしいです!

ただ、その分私のように色選びは失敗しやすいので、慎重にしたほうが良さそうです。

今まで濃いシミやあざなどに悩んでいて、良いコンシーラーに出会えなかった方にぜひ使ってみてほしい一品です。

 

色は慎重に選んで!特に色白さんはS300!そこそこ色白さんはH100がおすすめ!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)