【マレーシア ランカウイ島】伝説の島を旅行したので口コミします

ランカウイ島で私が実際に食べてとても美味しかったおすすめグルメをご紹介していきたいと思います。

ランカウイ島のグルメ!街を散策してみました

まずパンタイチェナン通りのおすすめグルメです。

パンタイチェナン通りはマッサージ店、雑貨屋さんやレストラン、バーなどのお店が立ち並んでいます。

飲食店はとてもたくさんあるのでどこに入ろうか、何を食べようかと迷ってしまうほどです。

でもまずランカウイ島に来たなら絶対に外せないのが、シーフードです!!

島国なので魚や魚介類が新鮮です。

パンタイチェナンにある地元の人おすすめの海鮮料理のお店をご紹介したいと思います。

★ ORKID RIA    オーキッド リア

こちらはカーサ デル マールのホテルからも歩いてすぐの場所にあります。

ホテルの方にも「オーキッドリアはもう行った?」と聞かれたり、タクシーの運転手さんも「ここは美味しい!」と太鼓判を押していました!

またガイドブックにも掲載される人気店です。

こちらがお昼の12時頃のパンタイチェナン通りです。まだお店がほとんど開いていません。

お店の入り口に午前11時オープンとなっているお店でも、開いていないところが多かったです。笑

滞在してみるとわかったのですが、日中出歩いているのは観光客だけで現地の人は暑いので、日が落ちる夕方くらいから出歩いているようです。

お店のオープンも12時とか、15時オープンのお店が多くありました。住んでいても暑いものは暑いんですね!笑

そんな真昼間のパンタイ チェナン通り。

太陽がサンサンと降り注ぎ、とても暑いです。

この辺は通りの中間地点くらいで、もっと南に行けば水族館があったり大型のホテルがあるエリアもあります。

f:id:harutanV:20180612112422j:plain

車の往来は少なくて、道幅も狭いため両側のお店をのんびり見て回ることができます。

f:id:harutanV:20180612112726j:plain

そんなこちらがオーキッドリアです。

探しながら歩いていたのですが、目立つ大きな看板があるのですぐに分かりました。

f:id:harutanV:20180612113016j:plain

店内は屋根がかかっているだけのようなつくりで解放的。11時オープンなのに、すでに観光客らしき人達で結構席が埋まっていました。テーブルはたくさんありましたよ。

ただ送風機はバンバン回っていましたが、冷房は残念ながら付いておりませんでした。汗

f:id:harutanV:20180612113241j:plain

こちらがメニューです。

嬉しい日本語表記もあります!

写真付きなのも助かりますね。海外だと特にどんな料理か分からないことが多いので写真があるとありがたいです。

さらに!サイズも選べるものが多く(S・M・L)から人数に合わせて注文できるのも嬉しいです。

f:id:harutanV:20180612113656j:plain

海鮮料理のお店なので、もちろんシーフード料理がたくさんあります!

こちらは大迫力のロブスター料理!

f:id:harutanV:20180612113745j:plain

エビ料理の中でも、このお店の1番のおすすめが「エビのバター揚げ」です。

メニュー表の左上に書いてあります。

さっそく注文したのですが、普通のエビは残念ながら品切れとのこと!!

ガッカリしていた所、「タイガープラウン」というエビならあるとのことだったので、そちらのバター揚げを注文しました。はぁ〜〜良かったはぁ。

f:id:harutanV:20180612113825j:plain

海鮮以外にも肉料理や豆腐料理もありましたよ。アヒル肉のパイナップルソース掛けとかどんな味なんだろう?気になります。

f:id:harutanV:20180612113953j:plain

注文した後に店員さんに呼ばれ、お店の入り口の方に案内されました。魚やカニ、海老などがいる大きな水槽が並んでいて、なんとそこから自分で食べる海老を選べるとのこと!!

えー!すごいすごい!自分で選べるなんてとても楽しい!

重さで料金が変わるそうで、小さい海老なら3.4匹、大きい海老なら2匹くらいだそう。

隣のカニは100gで12リンギットみたいです。360円くらいかな。

f:id:harutanV:20180612114044j:plain

「大きい海老と小さい海老どちらが美味しいですか?」と聞くと、「大きい方が美味しいよ」とのことだったので、迷わず大きい方を選びました。

写真だと比べられないので分かりづらいですが、かなり大きいです。

f:id:harutanV:20180612114122j:plain

隣の水槽にはとても大きなロブスターやカニがたくさん!!

f:id:harutanV:20180612114228j:plain

お魚もいましたよ。写真を撮っていたら、お店のおじさまがバケツいっぱいのお魚を持ってきて水槽にガバーっと入れていきました。

朝に採れたお魚なんですかね〜!そりゃあ新鮮で美味しいわけですね。

f:id:harutanV:20180612114442j:plain

こちらが「ソフトシェルクラブの唐揚げ 」です。

サイズは一番小さいスモールなのですが、結構いっぱいありましたよ。お値段は25リンギット、日本円で750円ほど。

衣にスパイシーな味が付いていて、ふわっとした食感です。殻が柔らかいカニなので、噛むとカリカリの食感も良くて、とても美味しかったです。

f:id:harutanV:20180612115117j:plain

そしてこちらが「タイガープラウンのバター揚げ」です!

出てきてその見た目にびっくり!!このもじゃもじゃした衣はなんだ〜?!

海老がよく見えないほどです。笑

f:id:harutanV:20180612115229j:plain

かき分けると中からぷりっとした大きな海老が出てきました〜!

この海老が噛み切れないほどのすごい弾力!ぷりっぷりで甘くて美味しい〜〜!!

そしてこのもじゃもじゃした衣がバターなのかな?食べるとバターの良い香りがふわっと香り、ちょっと甘くて、サクッとしていて本当に美味しい!!

海老とバターってこんなに合うんだなーっと新発見!初めての味でしたが、また食べたい!と思うくらい気に入りました。なかなか日本では見ないのでこれは食べるべきメニューです!

f:id:harutanV:20180612115319j:plain

大満足のオーキッドリアでの食事でした!

タイガープラウンのバター揚げは75リンギット、2250円ほどなので若干高いかなって思いましたが、食べるとお値段以上の感動がありました。

ソーダ水を2本頼んでも6リンギット、180円くらいでしたので全部でお会計は106リンギット、3180円ほどでした!!

★アイスクリーム ファンタジー

こちらもパンタイチェナン通りの北側、オーキッドリアからもほど近い場所にあります。通りに面したタクシーステーションの裏手、コンビニの隣にあります。

地図にはのっていなかったのでだいたいこのこの辺りです。

f:id:harutanV:20180618123146j:image

ちなみにタクシーに乗りたい時には、タクシーステーションに行けば乗れますよ。

ランカウイ島では流しはほとんど走っていないんですよね。

f:id:harutanV:20180612120042j:plain

こちらは変わった形のアイスクリームのお店です。

今、日本の原宿などにオープンして連日行列で大人気の、くるくる巻かれたアイスクリームが話題になりましたが、あれと似たアイスクリームです。

f:id:harutanV:20180612120154j:plain

マンゴーやストロベリー、ライチなどのフレーバーから好きなものを選んで注文します。

南国らしく、ドリアン味もありました!普通のドリアンと高級なドリアンの二種類もありました。何やら高級ドリアンは名産品のようです。

ドリアンは興味はありましたが、昔食べたドリアンクッキーがあまりにも不味く、ちょっと怖かったので辞めました。腐った玉ねぎみたいな味だったんですよね〜。。

私は、パッションフルーツとヌテラにしました。

f:id:harutanV:20180612120724j:plain

お兄さんが手際よく、冷たく冷えた鉄板の上で二種類のアイスクリームを混ぜて広げて平らにしていきます。

写真ですと少し分かりづらいですが、金属のヘラでアイスを剥がしてくるくると巻いていきます。

f:id:harutanV:20180612120807j:plain

こちらがそのアイスクリームです。

日本だとホイップクリームやフルーツなどのデコレーションしてあるようですがこちらはアイスオンリー。ホイップが苦手なのでこちらのほうが好き。

パッションフルーツの酸味とヌテラの甘さが絶妙で、本当に美味しい!初めての味でとってもくせになる味でした。巻いてあるので溶けづらく、薄い食感も良かったです。

f:id:harutanV:20180612120909j:plain

初めてこのお店に訪れたのは昼の12時くらいだったのですが、その時間はまだ空いていませんでした。その後、夜22時くらいに覗いてみると開いていました。

とても美味しかったのでその後も行ってみたのですが、残念ながら閉まっていました。開店時間も書いていなかったのでいつ開いて閉まるのかも分からず。(泣)

でもこのお店、チェーン店のようで他の場所でも発見しました。

ランカウイロープウェイに行った時に、麓のお土産屋さんがある辺りにありましたのでここでも食べられますよ^^

ランカウイ島旅行口コミ!クアのナイトマーケット

ランカウイ島では毎晩色々な所でナイトマーケットが開かれています。

開催される場所と曜日をチェックすると、私が行けるのは土曜日だったのでランカウイ島で一番大きな「クア」のナイトマーケットに行くことにしました。

クアでは水曜と土曜に開催されています。

美味しいものがたくさんあるのでお腹を空かせて行くことをおすすめしますよ!

場所はショッピングセンターや観光スポットの鷲公園からも近いですが歩いては行けないのでタクシーを利用しました。

f:id:harutanV:20180618123706j:image

開催スケジュールはこちら↓

月曜【ウル・メラカ】

火曜【ケダワン村】

水曜【クア・タウン】

木曜【トモヨン村】

金曜【アイル・ハンガッ】

土曜【クア・タウン】

日曜【パダン・マシラッ】

時間は18時頃から22時頃まで。

22時になる前に閉まるお店もあったので、時間ギリギリには行かないほうが良いかもしれません。

こちらがクアタウンのナイトマーケットです。

f:id:harutanV:20180618103834j:image

台湾の夜市のような大きなものではありませんが、一本道の両側にグルメ屋台や洋服を売る屋台などが並んでいます。端から端までゆっくり歩いて10分くらいだったかな。

とにかく最初から美味しそうな香りが漂います〜。

焼き鳥は鶏肉か牛肉かを選べました。

このAYAM味って本当によく見かけるんですが、ほんのりカレー風味の甘辛なチキン味って感じでとても美味しかったです!
f:id:harutanV:20180618103915j:image

こちらは牛肉です。串の先にはトマト。タレがスパイシーでお肉も柔らかくってあなどれない美味しさでしたよ。なかなかやるな〜
f:id:harutanV:20180618103907j:image

鳥の串焼き(サテ)は色々な屋台で売っていました。安定の美味しさでした。
f:id:harutanV:20180618103855j:image

今川焼きのようなお菓子を発見!!よく見ると「DORAYAKI」と書いてあります。日本のものより生地がちょっと黄色ですね。

私はその隣の「TOKIYOO」というオムレットのようなお菓子を注文しました。
f:id:harutanV:20180618103847j:image

1リンギット(30円)でこんなに入っています。

味は甘いカスタードクリームがとろけてとても美味しい〜。ちょっと甘いものが欲しくなったときにつまむにのちょうどよかったです。
f:id:harutanV:20180618103843j:image

こんな面白いお菓子もありました。鉄板で生地を型に流し、薄い皮をつくり中に何か塗っていました。これも甘め。パリパリの食感が良いです。
f:id:harutanV:20180618103830j:image

f:id:harutanV:20180618103911j:image

山積みのドリアンに驚愕!!でもあんまり匂いがしないんですよね!

近くまで行くと「あっ…!」ってなります。汗

やはりあの強烈な香りはしますね。こんなに大きなドリアン初めて見ました。
f:id:harutanV:20180618103839j:image

お魚やイカなどの魚介類も売っていました。地元の人が買いに来ているようでしたね。
f:id:harutanV:20180618103851j:image

絶対飲みたいマンゴージュース!果汁100パーセント、本当に甘くてとってもジューシー!とても美味しかったのです!!でも氷入りにすれば冷たくてもっと美味しかっただろうなぁ(泣)
f:id:harutanV:20180618103903j:image

こちらは名物のナシゴレンやミーゴレンの屋台。2リンギット(60円)激安!!
f:id:harutanV:20180618103859j:image

お好み焼きのようなものを食べました。

甘いカレー風味で玉ねぎなどの野菜が入っています。とても美味しかったです〜!

f:id:harutanV:20180618104222j:image

f:id:harutanV:20180618104218j:image

食べ歩きにピッタリの楽しいナイトマーケット!!

ただ、椅子やテーブルなどは見かけませんでしたのでそこは注意です。

トイレも見つけることはできませんでした。

アクセスはタクシーでクアのナイトマーケットと言えば連れて行ってくれます。

帰りも、ナイトマーケットの入り口辺りにタクシードライバーさんがたくさん待機していましたので困りませんでした。

夜でしたが怖い感じもありませんでしたよ。

ほとんど混雑もしていませんでしたし、とてもゆっくり楽しむことができました。

想像以上に美味しいグルメばかりで、しかもほとんどが100円以下で食べることができるので2人で1000円ほどでお腹いっぱいになりました。ナイトマーケット、かなりオススメです!!

以上ランカウイ島 厳選おすすめグルメでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)