別れたあとの復縁 | 男性心理がわかれば寄りを戻すことができる

別れたあとの復縁は男性心理を理解して連絡をとることが大事になります。

男性心理はもちろん人によって違いますが、基本的に別れた直後は元カノのことを考える男性は少なく連絡はまずありません。

SNSで確認はできますが、それすらしない男性のほうが多いでしょう。

よほど未練のある別れた方したのなら別ですが、男性側から別れを切り出したときは元カノのことを忘れて連絡をしない男性がほとんどです。

ですが、だからといって復縁できないわけではありません。

人間は時間が経過すると、昔のことが美化されもとに戻りたいという思考が働きます。

これは男性心理も同様で、やっぱり元カノがいいと復縁を望む男性も実は多いのです。

ただし復縁には男性心理の理解が不可欠で、もしあなたが別れた彼氏と復縁を考えているなら、男性心理をしっかりと理解しておいてください。

復縁に失敗する女性の多くは、別れたあとの男性心理を理解せず行動してしまいます。

スポンサードリンク

別れたあとの男性心理の変化

別れたあとに復縁できるかは、男性心理の変化を理解することが大事になります。

  1. 別れた直後は元カノのことは頭にない
  2. 自分の時間を有意義に使うことに没頭する
  3. 一人の時間に不安や不満を感じるようになる
  4. 自分と向き合い自問自答するようになる
  5. 新しいパートナーについて考え始める

この男性心理変化を理解していないと、元彼との復縁は難しくなります。

別れた直後は元カノのことは頭にない

別れる理由は仕事や性格の不一致など様々ありますが、基本的に別れた直後は元カノのことは頭から消えています。

これは女性にとっては悲しいことですが、男性心理として心の負担を解消するため頭から元カノのことを忘れるように変化します。

わかれてすぐの時期はいわゆる冷却期間にあたり、男性は彼女からの連絡が来ることを拒みます。

別れてすぐに連絡をして復縁に失敗する女性が多いですが、多くの場合このタイミングで連絡しているのだと思います。

別れたあとすぐは、男性は心境の変化を楽しむ傾向にあるので辛いですが待つ時間になります。

またこの時期は感情的になっている男性も多いので、冷静な話し合いはまず望めません。

自分の時間を有意義に使うことに没頭する

別れて時間が経っていない頃は、男性は新しい彼女を作ることを避ける傾向にあります。

彼女の煩わしさから開放された安堵感を楽しみたいという男性心理になります。

多くの男性は、この時期は趣味に没頭するようになります。

社会人などであれば、今までの鬱憤を晴らすかのようにお金を使うこともあります。

旅行に行ったり、好きなものを購入するなど、女性のストレス発散の買い物と同じ行動を行うのです。

これは別れたことのストレス解消になっているようで、この行動を取ると徐々に落ち着いてくる傾向にあります。

この時期は連絡をして返答してくれる男性も多くなります。

開放感と自分の時間を有意義に使えた達成感から、人に対して優しくなれるからです。

ただどのくらいで落ち着いてくるかは男性によって違うので、返信の質が悪いときなどはあまり頻繁に連絡しないほうがいいでしょう。

一人の時間に不安や不満を感じるようになる

男性心理として、別れたあとすぐは高揚感や達成感でテンションが上っています。

ただ時間の経過とともに、一人の時間に不安や不満を感じるようになります。

何をしても楽しくない、またはどうして自分は孤独なのだろうと不安感を募らせる男性も多いです。

あまりの不安で、元カノのSNSなどをチェックしている人も実はたくさんいます。

一人を望んだつもりだったけど、やっぱり彼女がいたほうが幸せと感じるのがこの頃です。

ただし男性心理として、すぐに自分の立場を認めない男性も多いので注意が必要です。

心の中では不安なんだけど、それを認めたくないのが男性心理です。

この時期は連絡をしても問題ないのですが、まだ復縁を迫るタイミングではありません。

じっくりと男性の不安を取り除いてあげるように仕向けるのが、復縁成功の秘訣です。

自分と向き合い自問自答するようになる

別れたあとは楽しかったはずなのに・・・

なんか自分が思っていた未来と違っている。

自分の時間を満喫して、その後に何も残らないことがわかると男性は不安や焦りを感じてきます。

ただそれを簡単に認めたくない、自分は正しかったと思いたいのが男性心理です。

この葛藤と戦っている時期は、精神的にかなり不安定になります。

怒りっぽくなったり、常に不安そうな態度をとってしまう男性が多いです。

連絡をしても返信がこない、なぜか怒りのメールが返ってきたなど、女性にはわからない状況になります。

男性心理はとても繊細で、昨日は機嫌が良かったのに、今日は機嫌が悪いということはよくあります。

この自問自答しているときは、男性が答えを見つけるまでそっとしておいて上げる時期になります。

連絡したい欲求を抑えて、彼のことを見守ってあげましょう。

新しいパートナーについて考え始める

自問自答が終わると、新しい恋について考えるようになります。

男性心理として、行き着く先は子孫を残したいという本能にたどり着きます。

パートナーとの幸せな時間を過ごし、将来結婚して明るい未来を築きたいと考えるのは男性心理も同じです。

このタイミングは復縁のチャンスが広がる時期になります。

ただ彼女は欲しいけど、元カノにするか、新しい恋を探すかで揺れるのが男心です。

元カノとの思い出を振り返りながら、復縁について考えるのもこのタイミングになります。

このタイミングは復縁のチャンスではありますが、だからといって復縁の可能性が高いわけではありません。

もしかしたら元彼はあなたへの気持ちがまだ強くない可能性もあるからです。

男性心理は複雑で、復縁を迫るにはその心理を理解することが重要になります。

もしあなたへの連絡があれば、それは復縁の第一歩になります。

別れたあとにSNSはチェックすべき?

別れたあとに元彼の動きが気になるけど、どうやればわかるのかしら?

SNSをしている男性であれば、近況を把握することができます。

元彼と復縁をしたいと思っているのならば、もちろんSNSをチェックするのは問題ありません。

ただし過度にSNSの情報に流されてはいません。

特に注意したいこととして、元カレの動きを見ていたとバレないことに気をつけてください。

冷却期間が終わりいざ復縁というときに、SNSであなたの行動をチェックしていたなどと言うと男性心理として気持ちの良いものではないからです。

SNSをチェックする場合は、あくまで軽く彼の行動を見ていた程度にしておきましょう。

別れたあとに男性が連絡をくれる心理

男性は心理的に、なにもないのに連絡をすることはありません。

答えを求めるのが男性心理で、別れたあとに連絡をくれることは何かの意味があるのです。

では別れたあとに連絡をくれる男性心理とは、どのようなものがあるか説明していきます。

元カノの現在が気になっているとき

多くのケースで、男性があなたの近況について連絡をしてきたなら、あなたのことが気になっている可能性が高いです。

最近はSNSでチェックする男性もいますが、気にならない女性に男性は連絡をしません。

別れたものの、やっぱり元カノが気になる・・・

そんな男性心理から連絡をする男性も少なくはありません。

ただ男性はプライドが高いので、決してあなたのことが気になるから連絡したとは言わないでしょう。

まだ復縁と決定づけるタイミングではありませんが、少なくとも何らかの好意はあると思って良いでしょう。

失敗や不安があるとき

仕事や日常生活で不安や失敗したときに、男性は自分を理解してくれる人に連絡をします。

別れたあとで、元カノのことを頼れると判断すれば男性から連絡してくることは良くあることです。

これは復縁のチャンスがあると思ってよいのですが、連絡をくれたからすぐ復縁できるわけではありません。

本当に困って連絡した場合もあるので、判断を間違えないようにしてください。

ただ男性心理として、嫌いな人には連絡はしないので復縁の可能性はあると考えて良いでしょう。

復縁したいと思っているとき

別れたあと冷静になって、やっぱり復縁したいと考えたら男性から連絡することがあります。

これは個人差があり、ストレートに復縁を伝える人もいますが、多くの場合はなんとなく気になって程度にしか伝えない男性もいます。

元カノの状況が気になってと似たメールなので、復縁したいのか判断が難しいケースです。

男性心理は厄介で、伝えたいことを濁して連絡してくる人も少なくありません。

連絡をくれるということは意味があるのですが、どんな意味なのかわからないで復縁を逃すこともあります。

別れたあとの復縁は男性心理を理解してあげることが大事

男性心理は複雑で、ちょっとしたことで気分を害することも多々あります。

これは男性のプライドが関係していて、男性のプライドを害さず復縁を迫ることが成功のきっかけになります。

別れたあとの男性心理の変化を理解したら、その男性心理を逆手に取ってあげることが復縁成功のポイントになります。

男性の良き理解者になること

男性が女性に望むことは人によって違いますが、心理的には自分を理解してくれる相手を探しています。

これは女性も同様ですが、性格が似ている相手を好むのは心理的に落ち着くからです。

別れたあとの男性心理は、

  1. 自由になれる
  2. 楽しい時間を過ごす
  3. 一人でいることに疑問をもつ
  4. 将来に対して不安を持つ

この流れで変化していきます。

一通り一人の時間を満喫すると、やっぱり自分を理解してくれるパートナーが欲しい心理状態になります。

このときに復縁を迫ると成功率が上がりますが、大事なことは元彼の理解者になってあげることです。

男性はまだ”あなた”を求めているとは限りません。

新しいパートナーを見つけたほうが良いのでは?という疑問も心の中に持っています。

そのため、私でなきゃ駄目でしょ?や、あなたしかいないの!といった自分都合の復縁の告白をすると失敗してしまいます。

優しくあなたのことを理解できるのは私だけ(強く言わないのがポイントです)、と告白するのが成功に繋がります。

決して元彼を責めない

復縁の告白で相手を責める女性もいるのですが、これは逆効果になるので絶対にやめましょう。

せっかく復縁のチャンスがあるのに、責められてしまうと男性は心理的に閉鎖感を持ってしまいます。

また責められることで、怒りや喪失感などの感情にもなるので注意してください。

もし別れた原因が元彼にあったとしても、悪い部分を指摘せずに相手を許してあげる心を持ってください。

相手を責めることは簡単ですが、許すことは簡単ではありません。

ですがお互いを認め合うことが復縁には不可欠なので、元彼と上手くやっていくためと努力してください。

自分から復縁を迫らない

復縁したいと思っている女性には辛いですが、復縁後の事も考えると男性から告白させるように仕向けるのが上手なやり方です。

これは男性心理に関わっているのですが、男性は追われるよりも追いたい心理が強く働きます。

ですので、成功率を上げるには、あなたから復縁を迫らないようにしましょう。

当たると話題の復縁占い

復縁は彼の気持ちとタイミングがとても大事になります。

ですが彼の気持ちやタイミングがわからず、復縁に失敗する方もたくさんいます。

そんな彼の気持ちやタイミングがわかる!と電話占いが復縁したい女性から支持されています。

特に復縁で当たると評判の占い師をこちらで紹介しているので参考にして下さい。

当たると話題の電話占い