不倫中の既婚男性が奥さんや子供の話をする心理と対処法

不倫相手の既婚男性が奥さんや子供の話をするのってどういう心理から?

もしかして私に嫉妬させたいの?不倫に飽きた?

不倫相手からいきなり家庭の話題を出されると、ついネガティブになってしまいますよね。

でも実は奥さんや子供の話しをするのは、ある特別な気持ちが関係しているのです。

奥さんや子供の話しをされたときの対処法、不倫を成功させる方法についてもご紹介しましょう。

奥さんから既婚男性を奪いたい、不倫略奪愛を狙っている女性は必見です。

スポンサードリンク

不倫中の既婚男性が奥さんや子供の話をする心理

楽しい気持ちを共有したい

不倫中の既婚男性が奥さんや子供の話をする心理として多いのが、楽しい気持ちを共有したいというもの。

「奥さんがドジなことして~」とか「子供がこんなことして~」と笑い話をしたいだけなのです。

そこにあなたのことを嫉妬させようとか、そういった気持ちは含まれていません。

ただあなたに楽しかったことを話して、一緒に笑いたいだけなのでしょう。

嫉妬してほしかった

不倫中の既婚男性が奥さんや子供の話をするのは、あなたに嫉妬してほしいから。

とくに奥さんの話しが多い場合は、どうにかあなたの関心を惹きたいと思ってそんなことをしています。

嫉妬してもらいたくて家庭の話しをするのは、女性がクールであまり感情表現しない場合に多いでしょう。

あなたの気を惹きたくてわざと奥さんや子供の話しをしているのです。

他の話題が思いつかない

とくに他の話題が思いつかない、だから何も考えず、つい奥さんや子供の話しをしてしまうという既婚男性もいます。

話し下手、あるいは趣味などがないので、女性に話せる話題を持っていない男性に多いパターンです。

この場合、既婚男性は家庭の話しをしたあとに、「この話題はタブーだったかな」と気にしていることも。

悪気はありません、他に思いつかなったから無意識に家庭の話しをしてしまったのでしょう。

離婚をする気はないと示している

不倫中の既婚男性が奥さんや子供の話をする心理として、たまにあるのが「俺は離婚する気ないよ」という意思を示すというもの。

不倫相手の女性から奥さんと離婚して自分と結婚してほしい、そんなアピールをされたとき、けん制目的で家庭の話しをします。

仕事の立場上、あるいは子供のことなどから離婚する気はない、不倫はあくまで遊びなのだと示しているのでしょう。

不倫に飽きてしまった

不倫関係に飽きてそろそろ別れようかと思ったとき、不倫中の既婚男性が奥さんや子供の話をすることがあります。

自分から別れようと言うとトラブルになりそうなので、女性から去ってくれるのを待っているのでしょう。

不倫に慣れていてモテる男性、飽き性で面倒くさがりな性格の男性に多いパターンです。

ただ単に無神経な性格

不倫中の既婚男性が奥さんや子供の話をするのは、その男性がただ単に無神経ということも。

相手の気持ちを考えないで自分勝手に振る舞う、いわゆるKYな男性なのです。

奥さんや子供の話しをされて、あなたが悲しい気持ちになるとは全然思い付きもしません。

指摘されても「既婚男と付き合ってる時点で家庭の話しはされることわかってるでしょ?」と開き直ります。

奥さんや子供の話をされたときの対処法

可愛らしく拗ねてみる

不倫相手の既婚男性から奥さんや子供の話しをされたときは、可愛く拗ねてみせましょう。

興味がないとつまらなそうにしたり、イライラした姿を見せるのは逆効果。

それよりも「どうして私といるときに奥さんの話しするの?」と拗ねることがおすすめ。

相手の男性に「可愛いな、俺がもっと一緒にいてあげないと」なんて思わせられますよ。

一緒に楽しさを共有する

奥さんや子供の話しをされたとき、「へー!そうなんだ!」など楽しそうなリアクションをしてみましょう。

奥さんのドジ話しだったり、子供がこんなことをして可愛かったという話題のときは、男性は一緒に楽しみたいと思ってそんな話しをしています。

男性の話しに楽し気にリアクションを返すことで、好印象を持ってもらえるのです。

愚痴や不満をしっかり聞いてあげる

「奥さんが全然家事してくれなくて…」、「子供が懐いてくれない」と愚痴を話してきたら、しっかり聞いてあげましょう。

既婚男性がネガティブな家庭の話題を出すのは、あなたに癒しを求めているから。

冷たく突っぱねるのではなく優しく相づちを打って不満を聞いてあげると、男性はますますあなたにのめり込んでくれます。

スポンサードリンク

家庭の話を聞くのはNG?不倫相手との関係で気をつけるべきこと

相手が話したがるまで詮索しない

不倫相手の既婚男性と関係を続けるために気を付けるべきなのは、詮索しないということ。

「どこに住んでるの?」「子供ってどこの学校通ってるの?」「奥さんってどんな人?」

こういう話題は、自分から話すまで聞かないことが無難な対応です。

相手から話してきたときだけ聞いてあげるようにしましょう。

一言も家庭の話しをしないからこちらから聞かない

一言も家庭の話しをしない既婚男性には、こちらからも家庭の話題を出さないことがおすすめ。

奥さんや子供のことを話さないのは、それをあなたに隠していたいから。

そのためあなたも家庭の話題につながるような話しはしないように気を付けましょう。

現実を思い出すような話題を出さない

不倫相手の既婚男性が不倫に癒しを求めているのなら、現実を思い出すような話題はNGです。

奥さんや子供のことだけではなく、実家のことや仕事の話しもしないことがベストな対応。

現実の辛さを思い出さないように、旅行など楽しい話題だけにしておきましょう。

不倫相手の本気度がわかる!チェックすべきこと

外デートに連れていってくれるなら脈あり

不倫相手の既婚男性が外デートに連れていってくれるなら、脈ありです。

不倫をしていると、周りにバレないように自然と誰の目もない室内デートが多くなってしまうもの。

相手の男性と会うのはホテルやあなたの1人暮らしの部屋ばかりというのも珍しくありません。

しかし遊園地や水族館、温泉など外デートで色んなところに連れて行ってくれるなら、本気度も高いと考えられます。

離婚話しを進めているなら脈あり

「妻と離婚すると思う」と言いながら、どんどん離婚に向けて話しを進めているなら脈ありです。

離婚まで考えているということは、それだけ不倫相手の既婚男性はあなたに本気になっています。

もしかするとプロポーズされるという可能性も。

あなたも彼のことを本気で考えているなら、奥さんとの離婚が決まるまで彼を信じて待ちましょう。

誕生日を一緒に過ごしてくれるなら脈あり

あなたの誕生日を一緒に過ごしてくれるなら、不倫相手の既婚男性も本気であなたを思っています。

サプライズで誕生日を祝ってくれたりなど、誕生日を楽しませようとしてくれるのは、それだけあなたのことが好きだから。

おざなりにプレゼントだけを渡していないか、早く家へ帰りたそうにそわそわしていないかなど、表情や態度もチェックしておきましょう。

家庭の話しより2人の共通の話題が多いなら脈あり

奥さんや子供の話しよりも、あなたと不倫相手の既婚男性の共通の話題の方が多いなら脈ありです。

家庭のことばかり話すのではなく、あなたと行ったデートなど共通の話題を出してくれる。

これは奥さんや子供よりも、あなたの方が大事だと思っているという男性のアピールです。

連絡頻度が高いなら脈あり

不倫相手の既婚男性からの連絡頻度が高いなら脈あり、本気度も高いといえます。

あなたから連絡するよりも、不倫相手の既婚男性から連絡してくる方が多い。

これは男性があなたに夢中になっている証拠です。

会う頻度が高いというのも不倫相手の既婚男性からそれだけ大事に思われていると判断できます。

機嫌良く家事・育児の話しをするなら脈なし

不倫相手の既婚男性が楽しそうに家事や育児の話しをするなら、残念ながら脈なしです。

「お皿洗っただけで奥さんが褒めてくれた」「子供がパパって言ってくれた」

このように家庭の話しを機嫌良くすることが多いなら、不倫相手の既婚男性は家庭の方が大事。

嫉妬させようとしている場合もありますが、大抵は「不倫=遊び」と考えています。

「妻とは別れる」と言うが全然別れる気がないなら脈なし

「妻とは別れるつもりだ」という言葉を常套句にしているなら脈なしでしょう。

本当に奥さんと別れてあなたと一緒になる気があるなら、離婚に向けて行動しているはず。

ズルい男の場合、あなたを引き止めたいからそう言っているだけで何も行動していません。

「離婚する」と言って何もしていないなら本気度も低いと考えられます。

誕生日などイベント日に会ってくれないなら脈なし

あなたの誕生日やクリスマスなど、イベント日に会ってくれないなら脈なしです。

本気であなたのことが好きならば、家庭よりもあなたを優先するはず。

しかし10分でも一緒にいてくれないなら、不倫相手の既婚男性は家庭の方が大事なのです。

不倫に関しても「都合の良い遊び相手」としか考えていないでしょう。

こちら都合で会えなくなると不機嫌になるなら脈なし

自分は仕事や家庭のことでドタキャンするのに、あなた都合で会えなくなると不機嫌になるなら脈なしです。

不倫でも本気であなたを好きならば、あなた都合で会えなくなっても許してくれるはず。

自分は勝手なことばかりしてあなたを振り回すのに、あなたのワガママは許してくれないなら、本気度は低いといえます。

態度が悪くなる、マメさがなくなるなら脈なし

以前はマメで優しかったのに、最近やけに冷たい、あるいはマメさがなくなったなら脈なしです。

雑に扱っても許してくれるだろうと思っているのでしょう。

あるいは、あなたの他に不倫相手の女性がいるのかもしれません。

男性の態度が冷たくなってきたら飽きられていることもあるので要注意です。

奥さんの話をする既婚男性との不倫を成功させる方法

褒めて愚痴を聞いて良い気分にさせる

奥さんの話をする既婚男性との不倫を成功させるには、褒める、愚痴を聞くといった方法がおすすめ。

楽しそうに奥さんの話しをしてきたら「そんな素敵な人と出会えるなんてすごい!」

奥さんの愚痴を言ってきたときは「えー、○○さんすごく頑張ってるのにね…」

というように、相手のテンションに同調しましょう。

すると既婚男性はあなたと一緒にいる方が楽しい、奥さんよりあなたと一緒にいたいと思うようになります。

子供の話しは楽しそうに聞く

奥さんのことは貶されても平気だけど、子供のことを悪く言うのは許せない。

そんな既婚男性は少なくありません。

奥さんの話しもするし、子供の話しもするならば、子供の話しのときだけでも楽しそうに聞いてあげましょう。

「○○さんのお子さん、○○さんに似て賢いんだね」など能力面を褒めると既婚男性は喜びます。

急に会いたいと言って困らせない

奥さんの話をする既婚男性との不倫を成功させるためにも、急に会いたいと言って困らせないようにしましょう。

相手の男性が「この時間は家に帰ってるからLINEできない」と言ったなら、その言葉に従ってLINEを控えてください。

「5分だけでもいいから電話したい」「近くまで来てるから今から会えない?」は禁句。

家庭を壊そうとしていると勘違いされるので、やめておきましょう。

たまには会って話すだけのデートもする

いつもホテルやあなたの1人暮らしの部屋でデート。

体だけの関係で、あんまり大切にしてくれていない気がする…。

そんな奥さんの話をする既婚男性との不倫を成功させるには、たまには会って話すだけのデートをしましょう。

会えば体を求められるのは、既婚男性があなたのことを遊び相手としか見ていないから。

そんな彼を本気にさせるなら、ちょっとやそっとでは落ちない難易度の高い女性を演じることがポイントです。

家族の元ではなく自分の家に帰ってきたいと思わせる

奥さんの話をする既婚男性との不倫を成功させたいなら、奥さんや子供のいる家ではなく、あなたの家に帰ってきたいと思わせること。

奥さんの料理が不味い、冷凍食品ばかりだと愚痴る既婚男性なら、美味しい手料理でもてなしましょう。

仕事で疲れているようならマッサージをしてあげる。

不平不満を言わず、既婚男性を褒めていい気分にさせる。

こうした積み重ねで、彼は家庭よりもあなたの元へと帰りたくなるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)