別れてからも会う可能性がある彼と復縁をする為の心得

同じ職場や学校など、近くにいる相手と別れてから復縁するのは気難しいものですよね。

過ごした時間が長くなるほど、相手のことが気になる好きになるのが人間の心理です。

同じバイト先や職場やクラスメイトにカップルが多いのもこの為です。

心理学でも、頻繁に顔を合わせるとその相手に好意を抱きやすいという結果が出ています。

そんな近い彼と別れてしまうと、復縁するには少しコツが必要となります。

今回は、頻繁に顔を合わせるからこそ出来るアプローチと心得をご紹介します。

顔を合わせるからこそ守るべきNG行動

まず別れてからも顔を合わせる可能性があるなら、守るべきNG行動があるのを覚えておいてください。

彼の前で私情を挟まない

大好きな彼と別れてしまうと、今まで当然のように隣にいた彼を失ってしまいます。

ですが、自分の目の前には当たり前のように彼は存在するのでどうしても冷静さを失いがちです。

その為、彼以外の人間もいるにもかかわらず涙を流したり、あからさまに落ち込んだ姿を見せてしまう人もいます。

中には、彼の気を引くためにわざとそのような態度を取る人も多いです。

こんな行動を繰り返してしまうと、最初は心配してくれたかもしれませんが、こんな行動を繰り返してしまうと、やがて周囲における自分の評判が悪くなります。

そのような女性と復縁したいと思う男性はそうそう居ないと断言してもいいでしょう。

SNSに病み投稿をしない

頻繁に顔を合わせる環境ということは、彼と自分の共通の知人も多いでしょう。

つまり、SNSでも繋がっている人が共通している場合が殆どです。

そこで、誰がどう見ても彼と何かあったのかと分かる投稿を繰り返すと、彼の立場を悪くしてしまいます。

また、人の不幸は蜜の味とはよく言ったもので、ゴシップ好きの人が根掘り葉掘り自分と彼に聞き出そうとするかもしれません。

  • 自分の気持ちを誰かに理解してもらいたい
  • 慰めて欲しい
  • 可哀想な私を見てほしい
  • 間接的に彼に思いを伝えたい

このような感情から出る投稿は全てマイナスです。暫くSNSから離れることをおすすめします。

また、このように病み投稿をしがちな人は、人の目を過度に気にする傾向があります。

自分の行動の殆どが他人を意識した行動になりがちなので、自分のメリットしか考えられなくなります。

それが悪化すると、彼に過度にアプローチをしたり、周りの人を巻き込んで復縁を迫ろうとしてしまうかもしれません。

そのような行為は絶対に避けてしかるべきです。

当てはまりそうな人は、これを機にSNSから離れてみましょう。

スマホ画面に張り付いていた目を外へ向けることで、新しい視野が広がるかもしれません。

必要以上に話しかけない

別れた直後は、どうしても彼に復縁したいと迫りがちです。

顔を合わせる機会が多い事を利用して、何かと理由をつけて必要以上に話しかけてしまいます。

しかしこの行動は、彼との復縁を遠ざけると思ってください。

別れてから暫くは、なるべく自分から接触するのは避けましょう。

しかし、どうしても話さないといけないシーンもあるかもしれません。

その時は、話を広げずに必要な会話のみ行いましょう。

必要以上に避けない

上記のアドバイスをすると、逆に必要以上に彼から避けようとする人もいます。

また、気まずさから彼を邪険に扱ったり
不機嫌な態度をとる人もいますが、ここで意識するのはあくまでも自然体を意識することです。

彼との接触は必要最低限に止めるべきですが、だからこそ誠実に朗らかに対応するべきです。

ここが、自分の器を大きく見せるか小さく見せるかの差です。

この小さな差が後に大きな差となり彼への復縁の可能性を上げる要因になります。

しかし、どうしても顔や態度に出そうになる人もいるかもしれません。

その時は不自然でも構わないので、無理矢理笑顔を作りましょう。

たとえ不自然でも、気丈に振る舞おうとする姿を見て悪い印象は与えません。

寧ろその姿が健気に映るかもしれません。

仲間や同僚に相談しない

共通の知り合いには相談しない事が吉です。

相談することによって、自分と彼の板挟みになる人や、変に彼や自分に気を使う人もいます。

荒い言い方をすれば、相談を受けた人は被害者です。当人同士の問題は当人同士が解決するべきです。

また、女性に多い傾向として、自分以外の人に自分の気持ちを彼に伝えてもらう人がいます。

ピンとこない人の為に説明すると、「○○(あなたの名前)が△△(彼の名前)のことをまだ好きって言ってるよ。復縁してあげなよ」といったやり取りです。

これは絶対にやめましょう。

自分の気持ちを他人に伝えて貰う程愚かな行為はありません。

自分で努力する気がないのであれば、復縁は諦めた方が得策です。

何故ならば、そのような自分が復縁できたとしても、またすぐに同じ事を繰り返して再び破局する可能性が高いからです。

時間は有限です。

自分と彼の時間を無駄にしないためにも、このような行為は絶対にやめましょう。

顔を合わせるからこそやるべきOK行動

逆に近くに行くことがメリットになるOK行動もあります。

自分磨きを徹底する

頻繁に顔を合わせる一番のメリットは、自分磨きによって外見も内面も見事に変化した変姿を、アピールしやすいところです。

自分磨きとは、何をしたら良いのか分からない人もいると思います。

まず最初に変えるべきところは見た目です。

髪型や服装をイメージチェンジするだけでも大きく印象を変えられます。

見た目が変わると周囲の反応も変わります。

そうすると自分の内面も変化します。

例えば、スウェット姿で健康サンダルを履いている人と、着物姿の人とはどうしても接し方が異なります。

また、見た目の変化は内面の変化も伴います。

先程のスウェット姿と着物姿を例に出しますが、自分がこれらを身に付けた時の仕草をイメージしてみてください。

座り方や歩き方など、全てにおいて違いが出ることが分かります。

気持ちもどことなく、スウェット姿は気が緩み、着物姿は背筋が伸びたような気持ちになるでしょう。

このように、外見1つで簡単に内面をも変える効果があります。

自分のステータスを上げる

ステータスとは、評価です。

最初に、上記のステップで外見と内面が変われば、自分に対する周囲の扱いも変化します。

人は、それぞれ他人との距離感を図りながら生活しています。

この人ならどこまで踏み込んで良いのか、どこまでなら許されるのかを値踏みしながら生きています。

つまり、良い加減に接しても良い人間と誠実に対応しなければいけない人と明確に分けてしまいます。

これを改善されるには、まずは外見と内面を磨くことです。

次に、仲間内での評価を更に高めるよう意識します。

彼が、同じ職場やバイト先なら、目の前の仕事を精一杯頑張り、成果を上げる。

クラスメートなら成績を上げる。

このように分かりやすい評価を上げることができれば、仲間内における自分のステータスは上がり、彼の目にも止まりやすくなります。

周囲の評価を高め、再び彼に興味を持って貰える作戦は、頻繁に顔を合わせる環境にあるからこそできる作戦です。

そしてこの作戦は大きな効果があります。

理由は、男性はステータスが欲しい人間だからです。競争社会に生きている男性にとって、全ての事柄は誰かと比べています。

その中で、ステータスの高い女性と付き合えば自分もステータスが上がると考えます。

ですので、仲間内でステータスを上げるか下げるかは復縁に大きく影響を及ぼします。

笑顔を絶やさない

上記のようにがむしゃらに頑張ると自分のステータスは上がりますが、急激な変化は出る杭は打たれる場合もあります。

やっかみから心無い言葉を投げ掛けたり、頑張る自分の足を引っ張ろうとする輩も出てくるかもしれません。

また、必死になり過ぎると彼は圧倒されて引いてしまう可能性も視野に入れておきましょう。

そこで大切なのは、笑顔です。

そして、誠実さです。

彼だけでなく、自分が関わる全ての人に笑顔で接しましょう。また、困っている人がいれば積極的に手を貸してあげると良いです。

他人は、笑顔で誠実に対応する人を中々攻撃出来ません。

・ヘラヘラ笑ってなんかいられない
・負ける気がする

と思う人もいるかもしれませんが、敵を作らないように自分が負ける事も時には必要です。つまり、負けるが勝ちです。

しかし、敵を作らないようにと、八方美人になるのは注意しましょう。

頻繁に顔を合わせると、嫌でも彼の近況も耳にしてしまうので、時に苦しい思いをするケースが実は多いです。

ですので、顔を合わせない環境にいた方が精神的に落ち着いている人が多いです。

しかし、頻繁に顔を合わせる環境は大きなメリットも沢山あります。

彼の状況が分かるからこそ安心出来る事もありますし、対策も練りやすいです。