電話占いで結果が違う!占い師が教える幸せな未来を掴む対処法

電話占いに相談したけれど、占い師によって結果が違かったという経験をしたことがある女性は多いです。

当たる占い師なら同じ結果になるはずなのに、どうして結果が違うの?と相談したのに逆に悩んでしまいますよね。

電話占いを運営していると、別な占い会社で占ってもらった結果と違うと問合せが来ることもあります。

実はこの「電話占いの結果が違う」現象は、必ず起こりうることなのです。

では、どうして結果が違うのか。

また占いの結果が違うときはどうすべきなのか。

占いにつきものの、占い師によって結果が違うときの考え方を元占い師がお教えします。

スポンサードリンク

電話占いの結果が違うことは必ずある

まず占いの結果が違うことは、運勢、タイミング、占い師の能力などが大きく関係しています。

こうした色々な条件が変わることで、占いの結果が変わるのです。

ちなみに西洋の占術や東洋の占術など、占術の違いで結果が違う場合がたまにあります。

運勢だとよく占いの結果が違ってきます。

占星術だと12年に1度のラッキーな年て言われたのに、東洋の占いでは今年は悪いと言われることもあります。

また月ごとの運勢や日にちごとの運勢で結果が違うこともあります。

タロット占いなどは、たまに占い師が単に結果を読み間違えて伝えてしまい、とりつくろう時もあります。

また占い師の得意な分野、苦手な分野で能力が違って結果が違うこともあります。

霊感占いで、不思議と占い師が口を揃えたように同じ結果が出るときもあります。

このように、占いはその占い師の力量や占ったタイミングなどで違う結果になることは良くあるのです。

占い師によって結果が違う時はどうすべき

次に、占い師によって電話占いの結果が違うときはどうすべきかについて説明しますね。

当たると聞いたから、何人もの電話占いの占い師に占ってもらう方がいます。

でも、占ってもらうと、占い師によって結果が違う・・・どれを信じるべきか。

同じ質問をすると、占い師によってあやふやな結果が出ることがあります。

そんな時は、別の視点から見た質問の仕方をするといいですよ。

つまり質問を変えるのです。

また結果が違う場合は、自分が信じたい結果を信じるのが一番です。

意思の力は未来へと繋がるからです。(思いが強いと現実になるんですよ)

電話占いの結果が違う場合、あなたにしっくりくる結果の方を選択してみてください。

また今の状況のままだと結果がそうなるだけなので、行動などを変えると未来はまた変わるものです。

勘違いしている方もいるのですが、占い師が視える未来は変えることもできます。

あくまで今のあなたがそのまま進んだ時の運勢なので、それを変えたいなら行動すべきなのです。

本物の当たる占い師なら、そういったアドバイスもしてくれます。

行動をして状況が変わったなと思ったら、また占ってもらったらいいですよ。

電話占いの結果は一つの未来ですが、それが絶対ではありません。

最終的には、あなたが進みたい未来の占い結果を信じるのが一番なのです。

スポンサードリンク

同じ悩みを別の占い師に相談してもいいの?

同じ悩みを複数の占い師に相談することについては、全く問題ありません。

占い師の霊力が強ければ、同じ結果になりますし、インチキ占い師なら違う結果になるでしょう。

一人の占い師の結果だけでは不安という方も結構多く、相性の良い占い師を2人から3人見つけて占ってもらう女性も多いです。

あなたの大事な未来についてなので、不安要素は排除しておくべきです。

複数の占い師に占ってもらえば、最終的にどんな行動がベストなのかわかります。

ただ占いの結果が違うからと言って、あまりに繰り返さないように気をつけて下さい。

占い結果が違うときにやってはいけないこと

電話占いが思っていた結果とは違うときは、占いジプシーになりがちです。

また答えは自分の中である程度決まっているけど、背中を押してもらいたくて占う時もありますよね。

でも反対されたら、燃えて反発したくなる時もあります。

どちらの結果にしろ、占ってもらった結果をいったんは受け止めてみたら良いと思います。

さきほども説明しましたが、未来は変えることができます。

結果が違かったからと反発せずに、それを受け入れて未来を変える行動をしたり、別の占い師に占ってもらってください。

何回も占ってあまりに自分の欲しい答えと違う場合は、その未来を変えるために行動してください。

こんな占い師に相談をしては絶対にダメ

ちなみに結果が違う以前に、こんな占い師に相談をしてはダメと言う例があります。

  • 不安を煽る占い師
  • ギャンブルで当たる占い師
  • 訃報の占いをする占い師

まず、不安を煽る占い師は相談者を不安にさせてリピートさせる目的があるのでやめましょう。

そもそも占いの目的は、もし悪い未来が視えても、それを変えるアドバイスをすることになります。

不安になる占い結果ばかり言って、何度もリピートさせようとしている占い師は当たらないので止めましょう。

またギャンブル、人の生死について占いをする占い師も当たらない可能性が高いです。

これは占い師の間で有名なことなのですが、こうした内容を占うと霊力が失われると言われているからです。

きちんとした占い師であれば、この手の悩みについての相談は積極的に受けません。

もちろん断ることはありませんが、こうしたジャンルに強いとは絶対に言わないので気をつけて下さい。

電話占いで結果が違う時は相性の良い占い師を探しましょう

電話占いで、当たると評判だったから相談したけど、思っていた結果と違かった。

または、何人かの当たる占い師に相談したけど、その占い師によって結果が違う。

そうなると、どの占い師を信用すれば良いかわからなくなります。

信用できる占い師はどうやってさがすのか。

電話占いで当たる確率を上げる方法は、相性の良い占い師を探すことです。

占いで視えた未来は、意志の強さにも関係します。

その占い師の占い結果を信じられなかったら、占いが当たらないことに繋がります。

どんなに当たる占い師が占っても、あなたが信じられないと占いが外れることがあるのです。

ですので、あなたが相性が良いと感じる占い師を見つけて下さい。

相性の良い占い師に相談をすることで、あなたの未来が望む方向へ向かっていきますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)