ブルベ向けシェーディングはこれだ!!《2019決定版》

 

 

 

スポンサードリンク

あなたのシェーディングなんか浮いてませんか??

 

今やシェーディング・ハイライトで陰影をつけるメイクが主流になり、

様々なブランドで発売されている「シェーディング」

 

・フェイスラインに塗ることで小顔に見える

 

・目の彫、鼻筋の影をつくり、欧米人のようなメリハリのある顔にしたい

 

など、日本人特有ののっぺりした顔を、欧米人のような

骨格がはっきりと、メリハリのある顔を簡単につくることができる魔法の粉、それがシェーディングですね。

 

もうメイクに欠かせないアイテムの1つです。

 

 

 

しかし!!!

あなたのそのシェーディングの色!なんか浮いて見えませんか!???

 

 

 

シェーディングの入れるところが、、、ということではなく、

なんか肌の色と合っていないな、、、と感じている方いませんか?

 

 

 

私です!!!!!!なんか浮いて見えるんです!!!!泣

 

 

私の悩みはだだひとつ。

 

<この世のシェーディングの色はなぜ赤黒いか黄味が強いのか>

 

 

私はパーソナルカラー診断でブルべ夏と診断されたのですが

ブルべは黄味が強い色ものを顔の近くにもってくると顔色をくすませて見えてしまいます。

 

ブルベってよく売っているシェーディングだと色合わないことが多すぎて、

普通にノーズシャドーとか入れちゃうと、

顔面がくすみます。

 

影をつけるところが、逆に浮き出て見える現象が多発します。

 

頑張って透明感メイクしても、

最後の仕上げにシェーディングすると

すべての透明感が消え去ります。

 

 

時間の無駄を延々と繰り返す毎日。。

 

 

シェーディングしなきゃいいのでは?なんて思う方ももちろんいると思いますが、

だからといって、私はメリハリのあるメイクしたいし、鼻筋だって作りたい!!

強烈なエラを削りたいじゃないですか!!!

 

ブルベの方のシェーディング問題が深刻なんです!

 

 

プチプラコスメもデパコスも

売ってるシェーディングは

赤みが強すぎる

黄みが強い、ブラウン濃すぎる

 

 

などなど、、、

 

ブルベには顔面から浮き出て見える色味ばかり。

美容部員をしていた頃からの悩みでした。

この世にブルベ用のシェーディングとかないのかな。。

 

いい感じの青みの入ったブラウンアイシャドウだと濃すぎるから使えないし。。

 

 

誰か助けて〜〜・゚・(ノД`)・゚・

 

 

 

なーんて泣いてるブルベの皆さま!!

朗報です!!!

ぱち\( ‘ω’)/ぱち

 

 

ブルベ用シェーディング真剣に探した結果!

 

 

 

何気なくみてたYouTubeのコスメ動画に

こんなものが紹介されてました!

 

☆チャコット(CHACOTT)

メイクアップカラーバリエーション602

 

お値段公式で1200+

 

 

 

 

 

ブルベ用のシェーディングとして紹介されていて、これだーーー!!と思い、

Amazonのカートにぶち込み、2日後にはポスト投函されてました!

 

ちなみにAmazonでもお値段は公式通販サイトと同じ価格でした!

 

 

 

 

スポンサードリンク

チャコットって?どこで買える?

 

 

チャコットは元々バレエ(踊る方ね)の専門店で、

バレエ発表用の衣装からメイク道具まで販売している、バレエ界の王道メーカーです!

 

バレエしてない人には縁がないと思いきや、まさかこんな形でお世話になるとは。。

 

 

バレエ発表会って遠くにいる観客にも表情を伝える為に、濃いめのメイクやカラーメイクをすることが多いそうで、

公式オンラインショップで売っているコスメも本当に色とりどり!!

 

もちろんオンラインショップではなく、

店舗もあるので、実際に見てから買いたい派の方も安心してお買い物できますよ!

 

≪店舗一覧≫

https://www.chacott-jp.com/shop/index.html

 

≪オンラインショップ≫

https://shop.chacott.co.jp/sp/

 

 

東京には渋谷新宿池袋銀座などなど、結構店舗が多くてびっくりしました!

 

あまり見かけないけど、実は色んなところに店舗があるので、お近くのお店を見てみてください!

 

実際使ってみた感想

 

 

まずは腕に普段使うことの多いシェーディングを乗せてみました。

 

左から、セザンヌ、チャコット、ケイトです。

 

ちなみにセザンヌとケイトはこの商品です↓

 

ケイトは一番下の薄い色を腕にのせてます。

ノーズシャドーとして使う人が多いですよね。

 

こうやって3つ並べると圧巻の差です。

 

 

私の肌にはセザンヌは黄味が強く、実際に見ると赤黒いように見えてしまい、肌から浮いてしまっています。

 

ケイトも同様に少し黄味があり、塗ったところの周りがくすんでいるのが分かります。

 

 

真ん中のチャコットは、浮いたり、くすんだりすることなく、

「わたしは影ですよ〜」っていう存在感!

 

薄いブルーグレーのような優しい色味!

黄みが入っていないから肌によく馴染む!

 

 

手の甲(指の間)に塗って比べてみました。

 

 

差が歴然としすぎて思わずニヤけますね。

 

セザンヌはアイシャドウでしたか?

ってくらい浮きまくってますね。

影というよりも茶クマのような感じ、、

ヘコませることなくキレイに浮います。

 

 

ところが右側のチャコットは

自然に指の間の影を強調してくれて、

なおかつ肌の色をくすませることなく馴染んでいます!

 

本当に「わたし影です〜」って聞こえてきそうなくらい、自然でキレイなシェーディングです!!

 

 

 

化粧もちは?粉質は?

 

 

 

気になる化粧もちや、粉質は、、

湿気90%の日でも、気温30度以上の汗だくの日でも、エアコンで乾燥しまくった乾燥肌にも、しっかり残ってます!!

 

さすがにタオルなどでがっつり拭いたりすると取れてしまいますが、

 

粉質がとにかくサラサラで柔らかい!

細かいパウダーがぼかしやすく、肌の上に残りやすい!

 

さすがチャコット!

 

舞台用のコスメは化粧もちが良いので、

夏の崩れやすい環境下でも安心して使えます。

 

 

しかも!

 

商品自体の大きさが小さく、厚みもない(1センチあるかないかくらいです)ので、お直し用として持ち歩いてもポーチがかさばりません!!

 

 

 

 

チャコットの難点

 

 

 

ひとつ難点としてはブラシが付属でないこと。

自分のブラシを別で持ち歩く必要があります。

 

 

ですが、これさえクリアすれば完璧なブルベ用シェーディングです!!!

(勝手にブルベ用シェーディングと名乗ってますが、イエベの方の透明感メイクにも使えるくらいかと思います!)

 

 

 

 

 

こんなにコスパ良くて、化粧もちもよくて、肌をキレイに見せてくれるシェーディングは初めて出会いました!!

 

感動の一言!!大満足です!!

 

 

ぜひぜひブルベの方には体験してもらいたい商品です!!!

 

全てのシェーディング難民に幸あれ〜〜!

 

 

《追記》キャンメイクのブルべシェーディングと比較してみた

 

 

 

2019年夏に限定発売されたブルべ・色白肌さん用シェーディング

「キャンメイク シェーディングパウダー04アイスグレーブラウン ¥680(税抜き)」

が発売前から話題となり、数量限定だったことからゲットできなかった方も多かった

超話題限定商品のシェーディング。

 

私はチャコットのシェーディングをゲットした後だったのですが、

プチプラで、ブルべ用に考えられた商品が発売されるということで

めちゃくちゃ気になっていました。

 

 

 

 

しかし、近頃”限定”と名の付く商品はことごとく売り切れ争奪戦になっているので、

こちらの商品も、もちろん発売後瞬殺でした。。。。

 

 

どの売り場も見事に売り切れになっているので、仕方なくテスターだけでも試してみました。

 

 

 

【正直な感想】

 

 

 

 

チャコットとキャンメイク(テスターのみ)の比較した感想です。

 

 

☆粉質・・・チャコット≧キャンメイク

⇒あんまり大差ないかも、どちらも細かいさらさらパウダー

チャコットのほうが柔らかいからブラシに取りやすい

 

 

☆発色・・・チャコット>>>キャンメイク

⇒これは粉の粒子が細かくて、柔らかいチャコットの圧勝。

ふんわりブラシにとっても綺麗にムラなく肌にピタッとついてくれる

ただ、ナチュラルにシェーディングしたい方はキャンメイクで全く問題ありません。

 

 

☆色・・・チャコット<キャンメイク

⇒チャコットの方がピンクが少し強いので、元々の肌トーンがピンクが強い方は馴染みやすい。

キャンメイクはピンクブラウンの優しい色味のため、イエベの色白肌さんでも使える点は万人受けするキャンメイクの勝利かな。

 

 

☆価格・・・チャコット<<<キャンメイク

⇒チャコット1200円、キャンメイク680円。およそ2倍の価格差は、さすがプチプラ界の王様。

ただ、定価で買えたらの話。

キャンメイクは限定なのでゲットすることも難しいし、メルカリ等で倍の価格で売られているので

その点はAmazonや店舗で定価で買えるチャコットのほうが有利かも。

単純に価格のみを比較するならばキャンメイク様の圧勝。

 

 

 

 

~まとめ~

 

粉質の柔らかさが使い心地の気持ちいいチャコットか、

安価で発色は優しいけどブラシ付きでお直しし易いキャンメイクか

 

 

 

ご自身のメイクに合う方を選んでみてください!!!

私はどちらも一長一短でどちらも優秀で、どちらも欲しいです。。。

キャンメイク様再販して、ぜひ定番商品化お願いします。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)