豆乳ダイエット3ヶ月で4キロ痩せた体験談!飲むだけでは痩せない理由と痩せる飲み方

豆乳ダイエットは、過度な食事制限がなく成功しやすいダイエットと言われています。

豆乳好きの女性も多いと思うので、ダイエット効果があるなら試したいですよね。

豆乳ダイエットで痩せたという口コミも多いので、 昔チャレンジしたことがありました。

でも結果は惨敗で、残念ながら豆乳ダイエットでは痩せませんでした。

「豆乳はダイエットに向いていない!」と決めつけてしまいましたが、本当のところ私のダイエット法が悪かったのがわかりました。

なんと豆乳を飲むだけでは、ダイエットを成功させるのは難しいです。

豆乳ダイエットに成功している人の多くは、ただ飲むだけのダイエットをしているわけではありませんでした。

私の周りでも豆乳ダイエットに成功している女の子は結構多いよ。

では、どうすれば豆乳ダイエットに成功するのか。

実際に豆乳ダイエットに成功した人たちの口コミを集めたので参考にして下さい。

スポンサードリンク

豆乳を飲むだけでは痩せないのは当然でした

豆乳ダイエットは、豆乳を飲むだけで痩せることができるわけではありません。

豆乳のカロリーは低いですが普通に飲んでいたら太ってしまいますよ。

豆乳ダイエットを成功させるには、「血糖値」を意識することがポイントになります。

豆乳がダイエットに適していると言われてるのは、ダイエットで良く聞く血糖値の上昇を抑えてくれるからです。

血糖値の上昇を抑えることで、太りにくい体質になると言われています。

よく噛んで食べると太りにくいのも、血糖値の急激な上昇を抑えてくれるからと聞いたことがあるわ

また豆乳は、空腹時に飲むと食欲を抑制してくれる効果も期待できいます。

空腹時に飲むことで、いわゆるドカ食いをすることを防いでくれる効果もあるんですね。

豆乳でダイエットをするなら「血糖値」を意識する必要があり、豆乳を飲むタイミングには食事の30分前がいいと言われています。

食事前に豆乳を飲むことで、普段の食事量を減らしたりする効果も期待できるそうですよ。

私も試したけど食事前に飲むと空腹が和らぐのでおすすめです!

ダイエット目的ならば、ただ豆乳を飲むのではなく食事前に飲むのがポイントになるようです。

豆乳ダイエットを成功させる方法

豆乳ダイエットは、飲むだけで成功できるダイエット法ではないんですね。

豆乳ダイエットを成功させるには、以下のポイントに気を付けることが大事になるそうです。

  • 豆乳の選び方
  • 豆乳を飲むタイミング

豆乳の選び方

豆乳ダイエットで重要なことに、豆乳の選び方があります。

市販で豆乳を購入する場合は、カロリーが低い商品を選ぶことがポイントだそうです。

豆乳自体にカロリーがあるので、できるだけ低い商品を選んで飲みましょう。

お勧めとしては、マルサンの調整豆乳カロリーになります。

ダイエット目的で豆乳を毎日飲むなら、なるべくカロリーも計算して豆乳を選びましょう。

豆乳を飲むタイミング

先ほども説明したのですが、豆乳を飲むタイミングもダイエットで大事なことになります。

おすすめのタイミングとしては、食事30分前に飲むとダイエットの効果があるらしいです。

目安としては、コップ1杯200ml程度を飲むと食欲抑制効果が期待できます。

豆乳ダイエットを成功させるには、豆乳の選び方と飲むタイミングが重要になります。

ただし豆乳は癖があるので、どうしても好きになれない人も多いです。

そんな人向けに、豆乳の代替として使える豆乳ダイエット商品もあるみたいです。

スポンサードリンク

豆乳のダイエット商品で痩せることはできるの?

知らなかったのですが、豆乳ダイエット商品は色々なものが発売されています。

どれもカロリーが低く、空腹時に食べることで食欲抑制効果が期待できるという触れ込みになっていますね。

低糖質豆乳クッキーなんかは、糖質制限が期待できるのでダイエットに向いているようです。

その他にもAmazonに豆乳のダイエット商品が色々とありました。

ただ個人的には、豆乳のダイエット商品を使う必要があるかは疑問があります。

確かに豆乳を飲むのと同じように「血糖値」の上昇を抑える効果はあるでしょうが、値段を考えるとちょっと高いかなって気がします。

普通に豆乳を買って飲んだ方がコスパは高いですよね。

ダイエット方法が同じであれば、わざわざ高い買い物をしなくても良いと思います。

あとダイエット商品に関しては、私は何度も失敗しているので、無理に購入する必要はないかなと思います。

でも豆乳の味が苦手という人は、利用しても良いかもしれませんね。

豆乳ではなく野菜ジュースでも良いのでは・・・

血糖値の上昇を抑える目的で豆乳を飲むのであれば、野菜ジュースでも同じ効果があるのでは?と思いました。

実際、KAGOMEのサイトでも、野菜ジュースを最初に飲むことで血糖値の上昇を抑えられると書いてありました。

参考:野菜ジュースファーストのすすめ

こちらも豆乳ダイエットと同じように、食事の30分前に飲むといいと書いてありました。

こうして考えると、無理に豆乳でダイエットする必要はないのかな・・・とも思います。

味の好みもあると思うので、好きなほうでダイエットするのがリバウンド防止にもおすすめだと思います。

だた豆乳と野菜ジュースでは栄養が違うので、その辺りも考慮したほうが良いかもしれませんね。

豆乳は、イソフラボンやビタミンが美容にいいと言われています。

野菜ジュースは、ポリフェノールやビタミンが含まれているので、こちらも美容に良いですね。

同じ飲み物を毎日も飽きるので、交互に飲むのも良いかもしれません。

豆乳ダイエット3ヶ月で4キロ痩せることに成功した口コミ

実際に豆乳ダイエットを行って、3ヶ月で4キロのダイエットに成功しました。

具体的に行った方法を紹介するので、豆乳ダイエットの参考にして下さい。

置き換えダイエットで平日の夜を豆乳スムージーにしました

平日の夜を豆乳スムージーにして、土日祝は好きなものを食べました。

最初の2週間は効果が感じられませんでしたが、2か月目から徐々に体重が落ちてきました。

あと空腹を感じたら、その時にも豆乳スムージーを飲むようにしました。

豆乳スムージーのレシピは、クックパッドのヘルシーそうなレシピを参考にしました。

飽きたら野菜ジュースも飲む

豆乳スムージーだけだと飽きてきます。

そこで飽きたら、野菜ジュースも飲むようにしました。

基本的にはこの繰り返しだけです。

1ヶ月で2㎏痩せることに成功して、その後もこのレシピ(豆乳スムージー+野菜ジュース)を3ヵ月続けました。

これで3ヵ月後には4㎏のダイエットに成功することができました。

その後も豆乳スムージー+野菜ジュースを続けて、リバウンドを防止しています。

食事量は少し減らしました

あと注意点として、食事量を少し減らすようにしました。

極端に減らすのは体に良くないですし、すぐリバウンドしてしまいます。

そこで、いつもの8分目くらいを目安にダイエットを続けました。

結果的にこれも良かったのか、無理なくダイエットに成功できました。

豆乳ダイエットはおすすめできるの?

最後に豆乳ダイエットはお勧めできるかと言うと、

食事管理ができて長期的に痩せられれば良い人に向いている

と言えます。

実際にダイエットに成功したので強くおすすめしたいのですが、味に飽きるのと食事を減らさないと痩せないのがデメリットでした。

短期的に痩せたい人などは、この方法だと痩せるのは難しいかもしれません。

ですが豆乳は美容にも良いので、取り入れてもいいと思います。

その他にもダイエット法はあるので、そちらも参考にして下さい。

正直に言うと、ダイエットに成功しても、また太ってしまいます。

私も何度もダイエットにチャレンジしては、太ってを繰り返しています。

これはどうしようもないと諦めています。

ただ自分なりの痩せる方法がわかれば、太ってもすぐに元に戻せるので是非チャレンジしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)