理想のバストは何カップ!?綺麗なバストになるには2つのことが必要です

女性なら気になるバスト問題。

自分のバストにコンプレックスがある女性は多く、バストアップやバストの形を綺麗にする方法を探している方も多いと思います。

では理想のバストとは、どのようなバストになるのでしょうか。

理想のバストを考えた時に

  • 大きさ

の2つが判断基準になると思います。

ですが理想のバストは男性と女性で違いますし、好みは個人差があるので理想のバストというのは人それぞれに異なります。

ですがデータを集計をすると、ある程度ですが理想のバストについて見えてくるものがありました。

女性が気になる理想のバストについて、市場の調査結果と理想のバストに近づく方法についてまとめたので参考にして下さい。

スポンサードリンク

理想バストは大きさが重要!?調査結果からわかった意外な真実

まず、理想のバストで大事な要素となる「サイズ」について見ていきたいと思います。

下着メーカーのワコールが、5514人の女性に理想のバストサイズについての調査が行いました。

  • 1位 Dカップ 35%
  • 2位 Cカップ 32%
  • 3位 Eカップ 15%

参考URL:ワコール

補足ですが、日本人の平均バストサイズは82.1cmのBカップになります。

この結果から、日本人女性の多くはCカップやDカップという自分の今のサイズより、ワンサイズ・ツーサイズアップを理想としていることがわかります。

マイナビウーマンでの理想のバストサイズの統計調査でも似たような結果になっています。

  • 1位 Cカップ 43.5%
  • 2位 Dカップ 29.5%
  • 3位 Bカップ 11.0%

参考URL:マイナビウーマン

この結果から、女性の理想とするバストサイズは、平均的には、CカップかDカップが多いですね。

男性が理想とする女性のバストサイズ

マイナビウーマンでは、男性が理想とする女性のバストサイズの調査も行っていました。

男性は大きな胸が好き!というイメージを持っているのではないでしょうか?

  • 1位 Cカップ 35.85%
  • 2位 Dカップ 29.2%
  • 3位 Bカップ 11.35%

参考URL:マイナビウーマン

意外な結果ですが、男性の理想バストも女性とあまり変わらないようです。

日本人の傾向なのかもしれませんが、大きすぎず小さすぎずの適度なバストを理想としている方が多いようですね。

理想のバストは形が大事!綺麗なバストの形は男女とも人気です

理想のバストの定義は、大きさだけではありません。

男女とも重視していることに、「バストの形」もあります。

理想のバストの形としては、

  • 円錐型
  • 半球型

が理想と言われています。

円錐(えんすい)型とは、上下対象のハリのあるバストでトップが上向きで胸元が開いている服などではアピール力が上がるバストの形です。

半球型とは「お椀型のバスト」のことで、横から見た乳房がお椀をかぶせたような、キレイな丸みのある形になります。

先ほどのサイズの統計からもわかるように、男女ともにバストの大きさはそこまで重視していません。

むしろ理想のバストは、サイズではなく形を重視している方が男女ともに多いです。

理想のバストに近づくためには、バストの形をキープすることが大事とわかりました。

では、どういったケアをすればバストの形を綺麗にキープできるかを見ていきたいと思います。

理想のバストになる方法!綺麗な形を保つには日々のケアが大事です

調査結果からわかるように、バストの大きさはそこまで気にすることはありません。

むしろ、きちんとバストケアをして綺麗な形のバストをキープすることが大事になります。

バストサイズは簡単に大きくすることはできませんが、バストの形は日々のケアで美しい形をキープすることができます。

毎日のケアで、理想のバストに近づくことができるのです。

では、理想のバストになるためにはどうすればいいのか。

理想のバストために重要なことは、バストの垂れを予防することになります。

人間はどうしても年齢とともに、バストが垂れ下がってしまいます。

垂れ下がったバストは見た目が美しくないため、サイズがあったとしても綺麗には見えません。

このバストの垂れを予防することが、理想のバストに欠かせない条件になるのです。

バストの垂れは日々のケアで改善できるので、しっかりと予防しましょう。

バストが垂れ下がることを仕方ないと諦めず、普段からケアをするようにして下さい。

具体的には、

  • 筋トレ
  • 睡眠時のケア

を行うと理想のバストをキープすることができますよ。

筋トレで大胸筋を鍛えてることでバストアップが期待できます

筋トレは胸そのものが大きくなるわけではないのですが、バスト周辺の筋肉を引き締めることで、胸を大きく見せる効果が期待できます。

デコルテに筋肉でボリュームをつけることで、胸がサイズアップしたように見える効果も期待できるんですよ。

特に大胸筋の筋トレは痩せ型の女性に効果的で、AカップやBカップの女性でも理想のバストに近づくことができます。

ただし筋トレは正しいやり方で行わないと意味がないので、トレーニングをする時はしっかりと説明を読むようにしましょう。

※youtubeの動画などでも筋トレできますよ。

睡眠時のバストの垂れを予防することで綺麗なバストを作れます

ご存知の方も多いと思いますが、寝ている時はバストが重力で垂れ下がってしまいます。

年齢なども影響しますが、この睡眠時の垂れを防ぐだけでも綺麗なバストの形を作ることができます。

最近の流行しているナイトブラは、バストの垂れなどの崩れを予防できる方法として使っている女性が増えていますね。

私もナイトブラをいくつか試しましたが、夜着用して寝るだけですが、かなり違いを実感することができました。

バストのケアは他にもマッサージやバストアップサプリもあるようですが、個人的には効果を感じられませんでした。

むしろ筋トレとナイトブラの2つでしっかりとケアすれば、理想のバストラインを保つことができますよ!

綺麗なバストを保てるおすすめのナイトブラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)