30代メンズファッション

30代メンズファッション冬のおすすめコーディネート

投稿日:

f:id:teke1102:20160923102331j:plain

2016年/2017年の30代メンズファッションの冬のコーディネートは、上品さとスリムな見た目がキーワードになります。

スッキリとした見た目を意識すると、清潔感がある爽やかな印象になることができます。

30代の冬コーディネートで重要なことは、全身のバランスを考えることになります。一つ一つのアイテムがどんなに良くても、バランスが悪いと残念な印象になってしまいます。

特に30代は体型に合った服装選びをしないと、見た目がオジサンになる危険性が非常に高いです。スリムなスタイルに見せるコーディネートをすることで、冬でもカッコいい30代を演出することができます。

10倍カッコよくなれる30代メンズファッションの冬コーディネートを紹介するので参考にして下さい。

30代メンズファッション冬のトレンド

f:id:teke1102:20160923102347j:plain

30代の冬のコーディネートで最も重要なのはコート選びになります。今季の30代コートのトレンドとしては、スリムでシンプルなコートを選ぶと間違いありません。

ビジネスではチェスターコートやトレンチコートを選べば、スーツにマッチするのでお勧めです。ただし最近では丈が短いコートが人気になっているので、膝下の長いコートはトレンドではありません。丈の短いコートは、スタイルをスッキリと上品に見せる効果があります。

カジュアルな場面では、ステンカラーコートやモッズコードが活躍します。少し幼いイメージもありますが、ダッフルコートもコーディネート次第では30代を若く見せてくれる効果が期待できます。

30代がコートを選ぶ場合に気を付けることは、インナーやパンツと合わせたコーディネートを考えることです。コート単体で考えてしまうと、全体のコーディネートがバラバラになる危険があります。外さないコーディネートも説明するので参考にして下さい。

上品な30代をアピール

f:id:teke1102:20160923102401j:plain

冬のメンズファッションで人気があるチェスターコートは、1枚は持っておくとビジネスでもカジュアルでも使いまわしできる万能アイテムです。

チェスターコートのトレンドは、細身でシンプルなコートがお勧めになります。細身のモデルを選ぶことで、冬の着膨れするダボッとした印象を変えることができます。

チェスターコートのカラーは、使い勝手が良いブラックを一枚持っておくと着回しの幅が広がり便利です。ブラックのチェスターコートならば、ビジネスでもカジュアルでも着回しがしやすくなります。

コーディネートとしては、シャツやニットと組み合わせると30代の大人の印象を与えることができます。シャツやニットの選び方としては、モデルのようにグレーやホワイトのシャツやニットを選ぶと落ち着いて見えるのでおすすめです。冬のコーディネートならば、ニットの中にシャツを着こむと知的なイメージになりカッコよく見えます。

ブラックのチェスターコートの場合、ホワイトのパンツを組み合わせるとオシャレな印象がぐっと上がります。ブラックのチェスターコートは、30代の大人でも攻めるファッションとして使えるのでカジュアルな場面で使ってみて下さい。

もちろんビジネスシーンでも活躍するので、冬のコートに悩んでいる人は一枚持っておくと便利です。モデルのように少し丈が短いチェスターコートだと、誰でもスッキリした印象を与えることができます。

f:id:teke1102:20160923102418j:plain

周りと違った印象を与えるのであれば、キャメルのチェスターコートもお勧めになります。

ブラックとは違い、キャメルは優しい印象を与えてくれるカラーになります。女子受けも抜群なので、冬のコーディネートの幅を広げるために1枚あると便利なコートになります。

10代や20代では幼く見えるキャメルのチェスターコートですが、30代ならば大人のカッコよさを出すことができます。髭をカッコよく整えて着こなすのもお勧めのスタイルになります。

キャメルのチェスターコートを着る場合は、断然ホワイトのニットとの組み合わせがおすすめです。モデルのようにタートルネックのニットとの組み合わせは、女子が好むので印象がとても良くなります。

ホワイトニットを選んだ場合は、ブラックのパンツを履くとスタイルが良く見えます。細身のブラックパンツを選ぶことで、スマートな印象を与えることができます。

キャメルのチェスターコートもビジネスで使えますが、用途としてはカジュアルな場面の方が断然受けがよくなります。合コンやデートなどで着まわせば、女性からの評価が上がるのでおすすめです。

販売サイトで購入

都会的でスタイリッシュな30代

f:id:teke1102:20160923102428j:plain

シーンを選ばない上品な30代大人向けのコートとして、ステンカラーコートも冬のお勧めアイテムになります。短めの丈と細身のディティールが、知的で上品な30代を演出してくれます。

ステンカラーコートも、ビジネスとカジュアルどちらでも着回しができる万能コートです。

一枚で使いまわす場合は、ブラックを持っていると色々なシーンで活躍するのでお勧めです。

ステンカラーコートのコーディネートは、なるべくシンプルにすることがポイントになります。ステンカラーを目立たせるために、インナーは白やグレーのニットやセーターを着るのがお勧めです。

モデルはマフラーを巻いて、襟周りに注目を集めるコーディネートをしています。

パンツは何でも合いますが、モデルのようにカーキーのパンツにするとアクセントを付けることができます。上半身をモノトーンにした場合は、下半身にカラーを入れましょう。30代で地味な服装だとパッとしないので、1か所アクセントをつけることがお勧めです。

f:id:teke1102:20160923102440j:plain

オシャレ度をアップさせるのであれば、ワインカラーのコートを選ぶのもありです。ビジネス向けではなく、完全にカジュアルになりますがオシャレ度は一気にアップします。

ワインは女子受けが良いカラーなので、一枚あると印象を変えることができます。

ワインのステンカラーコートのコーディネートは、ワインカラーを目立たせるためにインナーとパンツはモノトーンにするのがお勧めです。

インナーに白シャツを着れば、爽やかさもプラスになるのでワインが嫌味になりません。シャツの上にグレーのベストを着るなども、知的なイメージを与えるのでおすすめです。

パンツはブラックの細身パンツにすると、上品な30代のメンズファッションの着回しができます。モデルのように細身のパンツと組み合わせると、誰でもスッキリとした印象になることができます。

ワインカラーは勇気がいるかもしれませんが、落ち着いた大人のカラーになるので30代ならば挑戦したいカラーになります。カジュアル用に一枚あると、いつもと違ったイメージを与えられるのでおすすめです。

販売サイトで購入

定番の30代メンズファッション

f:id:teke1102:20160923102459j:plain

冬の定番アイテムとなったモッズコートは、一枚持っていると色々なシーンで使いまわすことができます。

ミリタリー色が強いモッズコートは、30代にワイルドなイメージをプラスしてくれます。上品な大人のイメージも良いですが、たまには変わったイメージを出すにはモッズコートがお勧めです。

カラーはオリーブが女子受けが良いので断然おすすめになります。

モッズコートは万能なので、コーディネートはどんなものにも合わせやすい特徴があります。オシャレに自信がない人は、モッズコートを一枚持っていると冬の着回しが楽になります。

コーディネートは何にでも合わせやすいですが、カジュアルであればインナーは少し目立つセーターやニットも相性が良いです。もちろんモノトーンのインナーでも使えます。

パンツは細身にすると、脚が長くスタイルが良く見えます。太いパンツにすると上下で重さがでるので、細身のパンツにするのがお勧めです。大人の男を演出する場合は、スマートなスタイルになることを心がけましょう。

f:id:teke1102:20160923102514j:plain
出典:スプートニクス

ブラックのモッズコートを選んだ場合は、スーツと合わせるのもお勧めのコーディネートになります。

モデルのように濃紺のスーツなどとも相性が良く、ビジネスシーンでもカジュアルに見えない利点があります。

もちろんブラックもカジュアルで使いまわしできます。ただし全身ブラックにすると重くなるので、明るい色も取り入れると軽めの印象を与えることができます。

販売サイトで購入

ワンランク上の30代着こなし術

f:id:teke1102:20160923102531j:plain

トレンチコートは、男女問わず冬の人気アイテムで着ている人も多いコートです。

トレンチコートは汎用性が高く、どんなスタイルにも馴染む万能アイテムと言えるでしょう。一般的なトレンチコートは、ダブルで腰にベルトがついているので重厚感があるミリタリー調の冬コートになります。

ですがダブルのトレンチコートは重く感じるので、オシャレ度アップにおすすめなのはシングルのシンプルなトレンチコートになります。丈も膝までなく短めで、シンプルな印象を与えてくれるトレンチコートになります。

モデルを見るとわかりますが、細身でかなりスッキリとした印象のトレンチコートになります。30代が綺麗に着こなすことができるスッキリとしたデザインなので、ビジネスでもカジュアルでも使える1着になります。

シングルのトレンチコートのコーディネートは、モノトーンでまとめるとスッキリした印象になります。ホワイトニットやグレーニットなど、シンプルなコーディネートが30代の大人のファッションを演出できます。

パンツも細身のものにすると、スタイリッシュな30代を演出することができます。ジーンズとも相性が良いですが、ジーンズの場合はスリムなサイズを選ばないとカッコ悪いので注意しましょう。

販売サイトで購入

カジュアルで若々しい30代

f:id:teke1102:20160923102544j:plain

ダッフルコートも冬のマストアイテムになりつつありますが、どちらかというと10代や20代が着ている印象が強いコートになります。

ですが30代もコーディネートによっては、カッコよくダッフルコートを着ることができます。30代がダッフルコートを選ぶ場合、短めの丈のものを選ぶとスッキリした印象を与えることができます。

ダッフルコートは幅広いコーディネートが可能なので、1着持っていると着回しの幅が広がります。

ダッフルコートのカラーは定番をちょっと外して、グリーンのような落ち着いた深みのある色を選ぶのもお勧めです。グリーンは若々しく見える30代をアピールすることができます。

ダッフルコートのコーディネートは万能ですが、モデルのようにホワイトのニットとの組み合わせが女子受けが良くなります。冬のインナーをホワイトにすると、オシャレな30代を演出することができます。

またダッフルコートは、細身のパンツと組み合わせると綺麗なシルエットで大人の男を演出することができます。

f:id:teke1102:20160923102600j:plain

もちろん定番のブラックを選ぶのも、30代のコーディネートとしてはおすすめです。定番のブラックを選ぶ場合は、ホワイトのパンツと組み合わせるとコントラストが綺麗に見えるのでお勧めです。

ベージュのチノパンよりも若々しく見えるので、白パンツにチャレンジしてみることもお勧めになります。

モデルのように革靴と白パンツを組み合わせると、足元が引き締まってカッコいい30代に見えますよ。

販売サイトで購入

暖かみのある30代のファッション

f:id:teke1102:20160923102611j:plain

冬に人気があるダウンジャケットですが、着ている人が多いのでオシャレ度は上がりません。

しかしダウンジャケットは暖かく機能性も高いので冬に1着は欲しいアイテムになります。ダウンジャケットは見た目の暖かさもあり、女子からの受けが良いのが特徴です。

30代がダウンジャケットを着る場合、オジサンのルックスにならないように気を付けることが重要です。

30代がダウンジャケットを選ぶ場合、カラーや柄を変えることで人とは違ったオシャレをアピールすることができます。30代の場合は、カモフラ柄のダウンにするとインパクトがあるのでお勧めです。

トレンドのダウンジャケットは見た目もスッキリしているので、着膨れしているイメージは全くありません。

インナーはシンプルなニットやセーターを着ることで、ダウンジャケットの派手さを和らげてくれます。インナーを派手にすると30代のイメージが無くなるので注意してください。

パンツは細身のブラックやジーンズにすれば、全身のシルエットをスリムに見せてくれます。足元を暗めにしておくことで、スッキリした見た目になることができます。

f:id:teke1102:20160923102621j:plain

眼鏡やシャツで合わせることで、カモフラ柄のダウンジャケットでも知的に見える効果があります。

30代の大人ならではの着こなしなので、冬のダウンで違いを出したい時にお勧めのコーディネートになります。

販売サイトで購入

優しい印象の30代冬ファッション

f:id:teke1102:20160923102632j:plain

Pコートも年代を問わず冬のマストアイテムとして活躍できます。シンプルなデザインが多いPコートですが、最近のトレンドは30代でもカッコよく見せるデザインのものが増えてきました。

トレンドのPコートを取り入れるのならば、フード付きのものをチョイスするのがお勧めになります。

キッチリしたイメージのPコートですが、フードをつけることで優しい暖かみのある30代に見える効果があります。フードがついてカジュアル感が強くなっているので、インナーやアウターを選ばないと言うメリットもあります。

モデルのようにアメカジスタイルのチェックのシャツも、フード付きのPコートにお勧めのアイテムになります。

もちろんホワイトのキチっとしたシャツや、ニットやセーターも合わせやすいので万能に着まわせるアイテムとして重宝します。

パンツもジーンズやチノパンなど、どんなパンツにでも合わせられるのが特徴です。モデルのようにスリムなジーンズと合わせれば、オシャレな30代の休日服として活用できます。

f:id:teke1102:20160923102644j:plain

着る服を変えれば、上品な印象を醸し出すスタイルに変身することも可能です。

ホワイトのニットに合わせれば、大人の30代として優しい印象を与えることができます。タートルネックとも相性が良いので、冬のコーディネートの一つとして使いまわしができます。

キチっとしたスタイルにする場合は、細めのスラックスなどと合わせるのもお勧めになります。革靴と細身のスラックスにすれば、スマートカジュアルのようにしっかりとした印象を与えることができます。

Pコートはカジュアルからビジネスまで万能なので、1着持っていると冬のコーディネートの幅を広げることができます。

販売サイトで購入

使い勝手が良いダウンベスト

f:id:teke1102:20160923102656j:plain

30代のメンズファッションにお勧めのアイテムとして、使い勝手が良いダウンベストがあります。

ダウンベストは暖かさだけではなく、インナーとの組み合わせでオシャレに見せることができる冬のマストアイテムです。

ダウンでは着膨れしてしまいますが、ダウンベストならばスッキリと見えるので女性からの評価が良くなるのもポイントです。

ダウンベストはカラーのチョイスが重要で、派手すぎると30代のメンズファッションとしてはカッコ悪くなります。おすすめのカラーはオリーブなどのカーキ色で、冬のメンズファッションに合わせやすくなります。

モデルのようにホワイトのニットと組み合わせると、少し可愛さが残る30代の大人の印象を与えることができます。首にしっかりとマフラーをすることで、冬の防寒対策とオシャレを両立させることができます。

パンツはスリムなチノパンやジーンズがおすすめで、インナーを白系にした場合は暗めの色にするとバランスが良くなります。逆にインナーを黒系にした場合は、ホワイトのパンツにするとコントラストが綺麗に映ります。

f:id:teke1102:20160923102707j:plain

ブラウンのダウンベストも、30代の大人のメンズファッションにピッタリです。ブラウンを選んだ場合は、カジュアル感を出すために少し派手なインナーを選ぶと良いでしょう。

モデルのようにアメカジ系のチェックシャツとジーンズ素材のシャツを重ね着するのも、オシャレな30代におすすめのファッションになります。ただし重ね着で着膨れするとカッコ悪いので、その時はシャツ1枚にするかニットなどを代用するのがおすすめです。

ブラウンのダウンベストに合うパンツは、ホワイトのチノパンやジーンズになります。スラックスなどはキッチリした印象になるので、カジュアル感を出す場合はジーンズなどにするのがおすすめです。

販売サイトで購入

手袋で手元をアピール

f:id:teke1102:20160923102717j:plain

冬のメンズファッションをアピールする場合、手袋にも気を抜いてはいけません。女子は手元も良く見ているので、手袋でもファッションセンスをアピールすることができるからです。

30代のメンズファッションで使える手袋は、シンプルな手袋にするのがおすすめになります。派手な柄だと子供っぽく見えるので、30代の手袋としてはおすすめできません。またレザーなどもファッションに合わないことが多いので気を付けてください。

ただしシンプルなコーディネートをした場合は少し柄のある手袋にすることがお勧めです。全身シンプルだと物足りなく感じるので、ワンポイントのアクセントがあると印象がグッと変わります。

コーディネートによって使い分けることが、30代のメンズファッションでセンスの良さをアピールするポイントになります。手袋一つでも印象が大分変るので、気を抜かずにしっかりとコーディネートに合った手袋を見つけましょう。

販売サイトで購入

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-30代メンズファッション

Copyright© Modish , 2017 AllRights Reserved.