30代メンズファッション 未分類

チノパンをカッコよく履きこなす秋冬30代メンズファッション

投稿日:

f:id:teke1102:20160923105909j:plain
出典:スプートニクス

チノパンは30代のコーディネートで欠かせないマストアイテムになります。

ただしチノパンは履きこなし方によっては、オジサン臭く見えてしまうのでコーディネートには注意が必要です。

30代のメンズファッションでチノパンをカッコよく履きこなすには、体のラインを細く見せるコーディネートがポイントになります。

チノパンがカッコ悪く見える30代は、ダボッとした太めのチノパンを選んでしまいます。太めのチノパンは楽ですが、体型が太く見えてしまうのでシルエットが悪くなってしまいます。

30代のメンズファッションでチノパンを履きこなすには、スリムなラインのチノパンを選ぶとカッコよく見せることができます。

チノパンは色々な服に合わせやすいので、チョイスを間違えなければカッコいい30代になることができます。

30代のチノパン選び

f:id:teke1102:20160923125351j:plain
出典:スプートニクス

30代がオジサンっぽく見えてしまう原因の一つは、パンツの選択が間違っていることがあります。30代でよく見かけるパンツ選びとして、ゆったりとしたチノパンを選ぶ傾向があります。

ゆったりしたパンツは履きやすいですが、体のシルエットを膨らませてしまいます。そのためスタイルが悪く見え太って見えてしまうのです。30代メンズファッションのチノパンで失敗しないためには、体のラインに合った細身のチノパンを選ぶとカッコよく見えます。

チノパン選びで重要なのは体にフィットしていることで、余裕があるチノパンは選ぶべきではありません。最初は少しキツイと感じるくらいが調度良いサイズ感になります。着ているうちに体に馴染んでくるので、最初きついと思っても我慢することも重要です。

30代におすすめのチノパンとしては、テーパードかスキニーのチノパンになります。この2種類は下半身をスリムに見せる効果があり、スタイルを良く見せてくれるからです。

ストレートのチノパンを選ぶときは、コーディネートに注意して選びましょう。特に秋冬は上半身が着膨れするので、ストレートをはくとボタッとして見える危険が高いです。

テーパードやスキニーであれば、スラッとしたスマートなスタイルに見せる効果があります。

チノパンのカラーとコーディネート

f:id:teke1102:20160923131011j:plain

出典:スプートニクス

チノパンのカラーで失敗しないためには、コーディネートを考えて選びことが重要です。ファッションは単体では完成せず、全体のコーディネートが重要になるからです。

良くあるベージュのチノパンにグレーのセーターなどは、30代のオジサンが好むファッションになります。年齢相応と言えば聞こえは良いですが、周りから見るとオジサンファッショになってしまいます。

同じベージュのチノパンでも、チェスターコートと組み合わせたり、ボーダーのシャツと組み合わせると感じが変わります。コーディネート次第でカッコいい30代のファッションに変身することができます。

スリムに見えるチノパンを上手にコーディネートすれば、大人の上品なカッコよさを引き出すことができます。チノパンを10倍カッコよく履きこなすコーディネートを紹介するので参考にして下さい。

スリム効果があるテーパードのチノパン

f:id:teke1102:20160923111434j:plain
出典:スプートニクス

メンズファッションのパンツで、ピッタリとしたスキニーが苦手な男性は多いです。テーパードのチノパンであれば、太もも回りが少しゆったりしているので履き心地が楽になる特徴があります。

テーパードは履き心地にゆとりがあるチノパンですが、裾に向かって細くなるのでスマートで足長な印象を与えることができます。

ゆとりがあるのでオールシーズン使いやすい、万能な30代のメンズふぁしょんでおすすめのチノパンになります。

コーディネートも万能で、モデルのようにグレーのチノパンをホワイトのシャツとネイビーのセーターを組み合わせれば知的な印象を与えることができます。きっちりとした30代の印象を与えられて、誰にでも簡単に着こなせる秋冬のお勧めのメンズファッションになります。

f:id:teke1102:20160923113112j:plain
出典:スプートニクス
秋冬のメンズファッションの定番としては、グレーのチノパンにライトグレーのセーターを合わせるコーディネートがあります。

シンプルですが誰でも間違いない万能なコーディネートになります。モデルのようにチェスターコートと合わせれば大人の男を演出することができます。

セーターをシャツに変えればビジネスシーンでも使えるコーディネートなので、30代のチノパンファッションの基本としてお勧めできます。

f:id:teke1102:20160923112441j:plain
出典:スプートニクス

30代におすすめのメンズファッションは、ブラックのチノパンを取り入れたコーディネートになります。

ブラックは体のラインを引き締める効果があるので、スリムで足長の印象を与えることができます。ただしブラックのパンツをはいた場合、上半身のコーディネートに注意する必要があります。

30代のブラックを使ったチノパンのコーディネートは、モノトーンのシャツなどを選ぶと大人の男を演出することができます。派手なカラーを取り入れると、10代のイメージになるのでお勧めできません。

モデルのようにグレーのTシャツと組み合わせれば、シンプルな大人のコーディネートができます。アクセントとしてダウンベストを取り入れれば、若い30代のコーディネートが完成します。

このままだと重い印象になるので、モデルのようにホワイトのシューズと合わせるのがお勧めです。ポイント的にホワイトを入れると、重くなりがちな秋冬のコーディネートを軽く見せることができます。

f:id:teke1102:20160923113620j:plain
出典:スプートニクス

ブラックのチノパンコーディネートでお勧めな組み合わせに、ネイビーのシャツとの組み合わせもあります。ネイビーは知的で上品な印象を与えるカラーなので、秋冬のメンズファッションで取り入れたいカラーになります。

シャツはボタンをした着回しも良いのですが、モデルのようにオープンにするコーディネートもワイルド感が出るのでお勧めです。グレーのTシャツの上に羽織る以外に、ホワイトのTシャツを着るのもお勧めです。

モデルはホワイトのスニーカーですが、革靴で合わせるとより大人の男を演出することができます。ブラックのチノパンはシーンに合わせて使い分けることができるので、1枚持っていると重宝します。

f:id:teke1102:20160923112021j:plain
出典:スプートニクス

少しラフな印象を与えるのであれば、ホワイトのチノパンを選択するのもおすすめになります。グレーのインナーとスタンドネックのニットジャケットと合わせると、ワイルド感のある30代のメンズファッションになります。

全身をブラックにすると重いイメージになりますが、ホワイトのチノパンを履くことで明るさとオシャレ感を演出することができます。

秋冬にホワイトのチノパンを敬遠する人も多いですが、ホワイトのチノパンを履きこなすと若々しい30代に見えるのでチャレンジしてみて下さい。

販売サイトで購入

美脚に見せるスキニーのチノパン

f:id:teke1102:20160923114340j:plain
出典:スプートニクス

スキニーのチノパンは、タイトなシルエットで足長の美脚効果が得られます。10代や20代の若者を中心に人気ですが、30代も積極的に取り入れたいメンズファッションになります。

スキニーのチノパンは体のラインを細く見せる効果があるので、着膨れしやすい秋冬のコーディネートに取り入れたい30代メンズファッショになります。

モデルのように、ベージュのチノパンはどんな服装にでも合わせやすい万能なカラーになります。

スキニーパンツはチェスターコートなどのコートを着ても、美しいシルエットに見せることができます。インナーはシャツやセーターなど、万能に使いまわすことが可能です。

f:id:teke1102:20160923114903j:plain
出典:スプートニクス

ネイビーのチノパンも、万能なコーディネートができるお勧めのカラーになります。

モデルのようにホワイトのシャツと組み合わせるのもお勧めです。初秋であれば、7分袖のシャツにするとオシャレ度がグンとアップします。

真冬でもコートやセーターとの相性がよいので、使い勝手がよいスキニーパンツになります。

ネイビーはブラックよりもコーディネートの幅が広いカラーなので、1枚持っておくと重宝するスキニーチノパンになります。

f:id:teke1102:20160923115119j:plain
出典:スプートニクス

優しい大人の男性を演出するならば、カーキのチノパンが断然お勧めになります。

モデルのようにホワイトのニットと組み合わせれば、ちょっと上品な大人のメンズファッションができ上がります。

カーキも合わせやすいカラーになるので、秋冬の暖色系のカラーのシャツやセーターと相性抜群です。グレーやブラックのシャツやセーターとも合うので、1枚あると重宝するパンツになります。

f:id:teke1102:20160923113533j:plain
出典:スプートニクス

秋冬のチノパンのコーディネートで周りと差をつけるコーディネートに、ブラックのパンツとワインのシャツの組み合わせがあります。

ワインは女性受けが良いカラーで、シャツやセーターに取り入れるとオシャレ度がグンとアップします。少しキザなイメージもありますが、30代の大人の男ならでは着こなしになります。

モデルのように下半身をブラックで統一して、インナーにグレーのシャツを着ると嫌味なく着こなすことができます。

販売サイトで購入

定番のストレートチノ

f:id:teke1102:20160923115817j:plain
出典:スプートニクス

ストレートのチノパンは、ビジネスシーンからカジュアルまで万能なコーディネートができます。直線のラインは知的なイメージを出し、30代のメンズファッションには欠かせないアイテムになります。

ストレートは着る服も選ばないので、オールシーズン使えるメリットもあります。

モデルのようにチャコールのストレートチノパンは、ブラックのジャケットと相性が良いコーディネートができます。30代でブラック系のジャケットを持っている人は多いので、ジーンズ以外のコーディネートとして活躍します。

ただし全身がブラック系だとオシャレ感が落ちるので、モデルのように靴を明るめのブラウンにするなどアクセントを入れるのがお勧めです。

f:id:teke1102:20160923120307j:plain
出典:スプートニクス

カジュアルシーンで使いやすいカラーとして、ベージュのチノパンもお勧めです。ただしベージュのチノパンは履いている人も多く、30代が履くとオジサンっぽく見えてしまう欠点もあります。

ベージュのチノパンをカッコよく着こなすには、爽やかなジャケットやインナーとの組み合わせが重要です。

モデルのようなボーダーのTシャツを組み合わせると、清潔感が出て印象がグッと良くなります。もう少し寒くなったら、テーラードジャケットなどと組み合わせるコーディネートもお勧めです。

足元はスエードの靴にすると、引き締まった大人の30代コーディネートが完成します。

f:id:teke1102:20160923124931j:plain
出典:スプートニクス

少し攻めるコーディネートであれば、ホワイトのチノパンも30代メンズファッションのお勧めになります。

初秋であれば、インナーにブルーのシャツを組み合わせると爽やかさを演出することができます。ただしそれだけでは夏のイメージになるので、上にグレーのニットを組み合わせると秋感が出てきます。

ホワイトのパンツはオシャレなので、ブラックのニットやセーターと組み合わせるのもお勧めです。

販売サイトで購入

目を引くチノパンのコーディネート

f:id:teke1102:20160923130400j:plain
出典:スプートニクス

同じチノパンでも、チェック柄などを履きこなすと周りとの違いを出すことができます。10代や20代が好まないコーディネートですが、30代ならではのカッコよさを引き出すことができます。

モデルのように、カーキのチェック柄は落ち着いた知的な印象を与えることができます。ブラックのTシャツとホワイトのニットという、シンプルな組み合わせでもオシャレに見える効果があります。

f:id:teke1102:20160923131500j:plain
出典:スプートニクス

ブラックとグレーのチェック柄も、大人の上品なイメージを醸し出すことができるカラーになります。秋から冬に活躍するカラーで、シンプルなグレーやブラックのジャケットと相性が良いです。

モデルのようにライトグレーのシャツと組み合わせれば、シンプルながら知的なカッコよさが現れます。

f:id:teke1102:20160923131725j:plain
出典:スプートニクス

少し変わったカラーで、ブルーグリーンのチノパンもひと際目を引くコーディネートができます。

若い人向けのカラーにも見えますが、モデルのようにホワイトのシャツやボーダーのTシャツと合わせると大人っぽく見せることができます。上半身をなるべくシンプルにすれば、こうしたカラーも30代のファッションに取り入れることができます。

販売サイトで購入

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-30代メンズファッション, 未分類

Copyright© Modish , 2017 AllRights Reserved.