30代メンズファッション 未分類

ボトムスをカッコよく履きこなす30代メンズファッション

投稿日:

f:id:teke1102:20160926085227j:plain

ボトムスは全身のシルエットを決定づける要因になります。どんなにカッコいいジャケットを着ても、ボトムスで残念な印象になるケースは多々あります。特に30代はボトムスの選び方で印象がグッと変わります。

30代のボトムスの選び方で重要なことは、スッキリとしたシルエットを意識することになります。カッコいい着こなしをしている30代は、スリムなシルエットになるボトムスを選んでいます。

中年男性によくある、太めの楽なボトムスを選ぶと年齢よりも老けて見える危険性があります。逆にスリムなシルエットになるボトムスを選ぶと、ファッションセンスが良く見えカッコいい30代に見えます。カッコいい30代のメンズファッションを目指すならば、ボトムス選びが重要なキーワードになります。

30代のボトムスを選ぶポイント

f:id:teke1102:20160926085815j:plain

30代のボトムス選びのポイントは、体のラインを細く見せるボトムスを選ぶことになります。下半身が太く見えると、全身のシルエットが太って見えてしまいます。太って見えると中年のイメージが強くなるので、細身のボトムスを選ぶことが重要になります。

スキニーやテーパードなどのスリムなボトムスは、体のラインを細く見せてくれる効果があります。体のラインが細く見えると、足長に見える効果があるのでスタイルを良く見せてくれるのです。

またボトムス選びで重要なことに、シーズンに合わせたファッションをすることもあります。30代で失敗しているメンズファッションに、シーズンに合っていないファッションをしていることがあります。季節に合わせたファッションをするだけでも、センス良く見せるのでシーズンを意識してみて下さい。

30代のメンズファッションは、明るすぎるカラーや奇抜なファッションは必要ありません。落ち着いて爽やかな印象を演出できるメンズファッションを選ぶのが間違いないコーディネートになります。

30代ボトムス春のコーディネート

f:id:teke1102:20160926091744j:plain

30代春のボトムスは、爽やかさを意識したコーディネートをすることがポイントになります。春に合ったジーンズやカーゴパンツを使ったコーディネートが、30代のメンズファッションで失敗しないポイントになります。

モデルのようにスキニーのカーゴパンツに、デニムのシャツは定番のコーディネートになります。カーゴパンツは細身のスキニーを選ぶことで、全身のシルエットが縦長に見えて足が長く見える効果があります。

デニムは春らしく薄いブルーにすることで、爽やかな30代を演出することができます。インナーにホワイトのTシャツを着てさりげなく見せることで、大人の色気を出せるのもポイントです。7分袖にすることで、人とは違ったカッコよさが出るので挑戦してみて下さい。春先の寒い時期は、薄手のコートと組み合わせるのもお勧めです。

足元のブラウンのシューズは、カーキと相性が良いのでお勧めになります。ブラックのシューズも良いですが、春らしいブラウンのシューズを使っているのが30代のメンズファッションのポイントになります。

f:id:teke1102:20160926094737j:plain

カジュアルな30代を装うならば、ジーンズのスタイルがお勧めです。ストレートかスキニージーンズならば、スタイルが良くカッコいい30代に見せることができます。

30代ジーンズのコーディネートのポイントは、ホワイトのパーカーと組み合わせると爽やかな印象を与えることができます。インナーにボーダーのシャツを組み合わせれば、若々しい30代のメンズファッションが完成します。

カジュアルさを強調するならば、スニーカーでコーディネートするのがお勧めです。光沢のあるレザーのスニーカーならば、よりオシャレ感をアップさせることが可能です。

f:id:teke1102:20160926125620j:plain

シンプルながら大人のカッコ良さを引き出すコーディネートとして、カーキのチノパンを使うのも30代メンズファッションではお勧めです。カーキは万能カラーで、春だけではなく秋冬にも活躍するカラーになります。

春のコーディネートならば、ホワイトのシャツと組み合わせると大人の印象を与えることができます。長袖のシャツも良いですが、7分袖のホワイトシャツにするとオシャレ感がアップします。

ホワイトシャツとカーキのパンツはシンプルな組み合わせなので、シューズにアクセントを持たせるとカッコよさが上がります。モデルのように柄のスニーカーにすると、足元がカッコいい30代のメンズファッションを演出することができます。

f:id:teke1102:20160926125937j:plain

テーラードジャケットとジーンズの組み合わせも、30代のメンズファッションをの定番の一つになります。テーラードジャケットは大人の魅力を出すことができるお勧めのアイテムです。

モデルのようにブラックのテーラードジャケットを使う場合は、薄いブルーのジーンズがお勧めです。ブラック×ブラックの組み合わせは春のイメージが弱くなるので、明るいカラーを取り入れましょう。

足元は引き締めたほうがカッコいいので、ブラックのスエードシューズがお勧めです。ブラウンもカッコいいですが、ブラックのジャケットと相性が良いのはブラックのシューズになります。

f:id:teke1102:20160926130432j:plain

ブラックのボトムスは体を細く見せてくれるので、スタイルが気になる30代にお勧めのメンズファッションになります。ブラックは合わせるのが難しいですが、30代であればモノトーンの組み合わせがお勧めです。

春のコーディネートとしては、ホワイトのニットと組み合わせるとカッコいい30代のメンズファッションができ上がります。インナーをブラックのシャツにすることで、ホワイトをより強調させることができます。

モデルのように腕をまくると、カッコよさが倍増するのでチャレンジしてみて下さい。足元を革靴にすれば、子供っぽさが抜けて大人の男を演出することができます。

販売サイトをチェック

30代ボトムス夏のコーディネート

f:id:teke1102:20160926130939j:plain

夏は膝下丈のボトムスにするのが、爽やかな30代を演出できるのでお勧めです。同じジーンズでも、丈が短くなるので夏の暑苦しいイメージを払拭することができます。

Tシャツと組み合わせるスタイルも良いですが、30代であればモデルのように薄手のジャケットと組み合わせるとカッコよさが上がります。真夏には厳しいですが、初夏などにはお勧めできるメンズファッションです。

足元はキッチリしたイメージのあるスエードのシューズにすれば、子供っぽいイメージがなくなって大人のメンズファッションを作ることができます。

f:id:teke1102:20160926131314j:plain

丈の短いボトムスならば、夏にブラックを履いても重い印象が薄くなります。30代のメンズファッションは、短パンよりも膝下のボトムスを選ぶと間違いいありません。

シャツも半袖よりは7分袖にしたほうが、大人のカッコよさを演出することができます。7分袖にしてモデルのように腕をまくれば、女性受けがグンと良くなるので試してみて下さい。

シューズはモデルのようなローカットにすれば、どんな服にも合わせやすいのでお勧めです。

f:id:teke1102:20160926131613j:plain

よりカジュアル感をだすのであれば、腰にシャツを巻いたTシャツとの組み合わせがお勧めになります。Tシャツだけでも良いのですが、腰にシャツを巻くことで人と違ったメンズファッションを作り上げることができます。

全身にカジュアル感を出すのであれば、足元もサンダルにするのがお勧めです。モデルのようにパンツをまくることで、カジュアル感をアップさせることもできます。

f:id:teke1102:20160926131904j:plain

ハーフ丈のパンツに抵抗がある場合は、テーパードのチノパンが夏のメンズファッションではお勧めになります。テーパードは細く見える効果だけではなく、少しゆとりがあるので夏のメンズファッションで活躍します。

モデルのようにシンプルにホワイトTシャツと組み合わせると、大人のカッコよさを醸し出すことができます。シューズもホワイトにすることで、夏の暑さでも重くならないのでお勧めです。

販売サイトをチェック

30代ボトムス秋のコーディネート

f:id:teke1102:20160926143748j:plain

秋のメンズファッションは、暖色系の暗めのカラーを使いがちになってしまいます。シーズンには合っているのですが、30代の違いを見せるにはホワイトのボトムスを使うのがお勧めです。

ホワイトのボトムスは実は万能で、オールシーズン使うことができます。冬はクリーム色が良いですが、初秋であればホワイトを使うのもありです。ホワイトのパンツには、濃いブルーのデニムがピッタリとハマります。

モデルのようにデニムをオープンにして、インナーにボーダーのTシャツを着るのもカッコいいです。女子受けも良いスタイルで、誰でもカッコよく着こなせる万能なファッションになります。

f:id:teke1102:20160926144213j:plain

カジュアルな秋の大人をイメージするならば、カーゴパンツを使ったコーディネートもお勧めです。春や秋に活躍するベージュのパンツにグレーのパーカーは、誰でもオシャレに着こなせるお勧めのメンズファッションになります。

この組み合わせは大人しいイメージになるので、アクセントでインナーにボーダーのTシャツを着るのがお勧めです。パーカーは腕をまくると、グッと大人っぽい印象を与えることができます。

定番のメンズファッションになりますが、使い勝手が良いので1着は揃えておくことをお勧めします。モデルのようにホワイトのシューズを履くと、オシャレな30代に見える効果もあります。

f:id:teke1102:20160926144610j:plain

メンズファッションで差をつけるアイテムとして、チェック柄のカーキパンツもお勧めになります。細身のチェック柄は大人の印象を与えるので、30代のメンズファッショにピッタリのアイテムです。

ボトムスにインパクトを与えているので、上半身はホワイトやブラックのモノトーンにしましょう。さりげなくボトムスに視線を送れるように、上半身は派手なカラーや柄を使わないのがポイントです。

モデルのようにホワイトのジャケットと組み合わせると、爽やかな30代のメンズコーディネートが完成します。誰でも簡単にできるメンズファッションなので試してみて下さい。

f:id:teke1102:20160923113533j:plain

ブラックのボトムスは、秋のメンズファッションでも欠かすことができないアイテムです。コーディネートは難しいですが、ワインのシャツと組み合わせれば秋にマッチするコーディネートが完成します。

ワインのシャツがアクセントになるので、インナーはシンプルにグレーのTシャツがお勧めです。全身ブラック系のカラーにすると重くなるので、ライトグレーのTシャツが30代のメンズファッションに合うコーディネートになります。

秋はブラックパンツにブラックのシューズを合わせれば、引き締まったスタイルの良い30代に見える効果があります。ワインは大人のイメージが強いカラーなので、30代のメンズファッションでは取り入れたいカラーになります。

f:id:teke1102:20160923100224j:plain

秋に人気のMA-1とジーンズの組み合わせも、30代メンズファッションでお勧めンのコーディネートになります。ミリタリー系のコーディネートはスタイルが太く見えるので、スキニーやテーパードのジーンズを選ぶのがポイントです。

MA-1はカーキ系のカラーが定番ですが、モデルのようにブラック系にすると周りと違った印象を与えることができます。ただし全身が重くなると爽やかなイメージがなくなるので、インナーをホワイトTシャツにするのがお勧めです。

モデルのようにシューズをホワイトにするのも、オシャレなイメージがアップするのでお勧めです。定番の組み合わせもカラーを変えれば、オシャレな30代メンズファッションに仕上げることができます。

販売サイトをチェック

30代ボトムス冬のコーディネート

f:id:teke1102:20160926150631j:plain

冬のボトムスで使い勝手が良いおすすめに、カーキのチノパンがあります。30代のメンズファッションでも着回しがしやすいので、1着持っていると重宝すること間違いありません。

冬のコーディネートとしては、ダウンベストと組み合わせると30代でも若さとカッコよさを醸し出すことができます。ブラックのダウンベストとグレーのインナーで組み合わせれば、カッコいい30代の着こなしができます。

全体に暗めのカラーを使っているので、足元をホワイトのシューズにするとオシャレ度が上がります。冬でも全身を黒系にするのではなく、明るいカラーを取り入れるとカッコいいメンズファッションになることができます。

f:id:teke1102:20160926150953j:plain

冬は暖色系のボトムスを履くことが多いですが、ホワイトのボトムスも実はお勧めになります。冬であれば真っ白よりも、クリーム系のホワイトのボトムスにするとカッコよさが上がります。

ボトムスをホワイトにしたら、上半身は暖色系のジャケットとインナーにすると大人のコーディネートができます。モデルのようにブラウンのタートルネックは、落ち着いた大人の印象を与えてくれます。

ホワイトを敬遠するメンズも多いですが、30代でカッコよさを出すには欠かせないアイテムです。モデルのようにコーディネートを考えて着れば、カッコいい30代のメンズファッションを作ることができます。

f:id:teke1102:20160923102644j:plain

チャコールのボトムスも、冬のコーディネートで活躍してくれるアイテムです。チャコールはブラックよりも落ち着いた印象になるので、優しい30代のイメージをつけることができます。

モデルのようにカーキのコートと組み合わせると、カッコいいメンズファッションとして周りから注目されます。インナーのタートルネックもポイントで、クリーム系ホワイトのタートルネックは女子受け抜群です。

足元もオシャレにブラウンの革靴にすることで、30代の大人の魅力を出すことができます。シンプルですが間違いない組み合わせなので、1組用意しておくと大人のメンズファッションの幅を広げることができます。

f:id:teke1102:20160923114340j:plain

ブラックのコートにベージュのボトムスも、30代の定番コーディネートの一つになります。チェスターコートは大人のイメージを強くしてくれるので、1枚持っておくと便利なアイテムになります。

カジュアル感を出すのであれば、モデルのようにインナーをTシャツにするのもポイントです。シャツに比べてカジュアルに見えるので、遊び心ある30代のメンズファッションを作ることができます。

足元はブラックでしめておけば、カジュアル感が強くなりすぎません。あまりにカジュアルすぎると、30代はだらしなく見える危険があります。適度に締まったコーディネートを心がけることが30代メンズファッションのポイントになります。

f:id:teke1102:20160926152245j:plain

カジュアルなジーンズ姿でも、大人のイメージを崩さないためにはコーディネートが重要です。モデルのようにセーターのインナーにシャツを着ると、カジュアルでも落ち着いた大人のイメージを作ることができます。

冬のジーンズ選びのポイントとしては、なるべく暗めのカラーのものを選ぶことです。夏と違って明るいブルーは冬に合わないので、ブラックに近いカラーのジーンズを選びましょう。

販売サイトをチェック

30代のメンズファッションでジーンズはオジサンに見られることもありますが、コーディネートを間違えなければカッコいい30代になることができます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-30代メンズファッション, 未分類

Copyright© Modish , 2017 AllRights Reserved.