復縁の可能性は上げられる!ヨリを戻す方法を教えます

復縁の可能性ってどのくらいあるのでしょうか?

別れた後も元彼氏、彼女が好きで復縁したいと思ったことはありませんか?失恋をした後にそのツラさから立ち直れない人はたくさんいます。今までの思い出や、愛しい気持ちが込み上げてきて悲しさでいっぱいになる感覚は皆同じです。

しかし失恋したからといって諦める必要はありません。別れたあとにヨリを戻して復縁できたというカップルも同じようにたくさんいます。復縁の可能性を上げる大切なポイントをいくつか紹介していきます。冷静にあなたと相手のことを考えることで、復縁の可能性は上げることができます。

復縁の可能性上げるには

復縁の可能性を上げるには、いくつかのポイントを押さえることが重要です。まずはあなた自身のことを考えること、そして相手のことを考えれば復縁できるかが見えてきます。

本当に相手があなたに必要な人かどうか

一度別れてしまったパートナーはあなたにとって本当に必要な人だったでしょうか?別れた直後は失ったものへの喪失感で心が空っぽになってしまったような気持ちになりますが、それを埋めるのは本当に以前のパートナーで良いのでしょうか?

復縁を考える前に以前のパートナーが本当にあなたにとって必要な人かどうかを考え直してみて下さい。別れてしまったということは、お互いに何かしらの問題があったからこそ別れてしまったんです。一度復縁出来ても、また同じ問題で別れてしまうカップルが案外と多いのも事実です。たとえ復縁の可能性があったとしても、今が復縁するときなのかどうか、冷静になって考えてみましょう。

パートナーの悪かったところも思い出せるか

別れた直後の寂しさは、どのカップルにも同じことが言えます。パートナーとの思い出が走馬灯のように心の中に蘇ってはあなたを傷つけると思いますが、付き合っている際にパートナーの悪いところも必ず見えていたはずです。

別れた後でも、パートナーの悪かったところも思い出せますか?今はいいところしか思い出せない、という人はまだ復縁するタイミングではないですよ。相手のことをしっかりと考えられずに、良い思い出しか思い出せないと復縁の可能性は低くなります。

相手はあなたが思っているほど、良い思い出ばかりではないかもしれません。冷静に考えて、何故別れたのかを理解しなければ復縁の可能性を上げることができません。

あなたが変われば、パートナーも変わる

問題があったから別れてしまったカップルは、その問題を修復する必要があります。あなたが変わるか、パートナーが変わるか、両方が変わるかはそれぞれですが、別れた直後の2人が復縁しても上手くいきません。逆にまた別れる可能性が上がるだけになります。

別れたパートナーに何かを求めることは出来ないので、まずはあなたが変わりましょう。パートナーの話をちゃんと聞くことが出来ていましたか?パートナーの気持ちをしっかりと汲むことが出来ていましたか?なぜ別れることになってしまったのかを考えて、何を変えればいいのかあなた自身の答えを出してみましょう。

復縁の可能性を上げるポイントは「成長」

喧嘩する理由は価値観の違いだったり、パートナーの悪いところが受け止めきれなかったりする場合がほとんどです。しかし世の中に完璧な人間なんていません。あなたの理想の相手に、前のパートナーは届かなかったかもしれませんが、それがその人なんです。

良いところも悪いところも含めてその人なんです。普通の人ならこうしてくれるのに、というのはあなたの持論であって、パートナーには通用しないことがほとんどです。自分ばかりが大変な思いをしていたのではありません。あなたを幸せにしてあげられないという思いからパートナーにも同様に負担をかけていたことを忘れないでくださいね。

写真を見返してしまってツラい人

別れた後にうっかり過去の思い出に浸ってしまう人が多いです。一緒に撮った写真や、思い出の品を処分しようとして葛藤する人もいます。別れた直後にその作業は実は毒です。あなたを余計に苦しめて、前のパートナーに固執させてしまう作業です。とりあえず目につかないところにしまって、処分するかどうかは後から考えましょう。

連絡をとりたくて仕方ない人

別れた直後もおパートナーのことを心配しているから、などと言い訳をつけて過去のパートナーに連絡するのは、あなたに都合の良い言い訳です。別れた直後は連絡するべきではないんです。お互いに寂しい思いをしているこの時期に連絡を取り合うことは、傷を舐め合っているようなものです。パートナーにもあなたが寂しくて連絡してきたことは丸わかりです。もしかしたらパートナーも連絡を返してくれるかもしれませんが、ここで連絡をとってしまったら寂しいときに連絡してくる人、というポジションになってしまいます。あなたがあなたの価値を自分で下げないように気をつけましょう。

別れた直後の衝動的な行動は逆効果

私もそうでしたが、好きで好きでしょうがない、気持ちが収まらない、という人も多いと思います。別れた直後は我慢です。そんなときにあなたを支えてくれるのが家族だったり、友達だったりするので、別れた直後のあなたに家族や友達は何か物足りない感覚があるかもしれませんが、ここはぐっと我慢です。

落ち着いて相手を思いやる気持ちを忘れずに

別れた後にもちろん寂しい思いをしますが、では、別れたパートナーはどのように思っているでしょうか?どんな人でも、どんなに喧嘩別れしても寂しい思いをしているのは確かです。パートナーのことを考えれば、今すぐ連絡することが正解じゃないということが分かるはずです。大切なのはいつでもどんな状況でもパートナーのことを考えられるかどうかです。

あなたが輝いていれば、パートナーもあなたを必要だと思うはず

別れた直後の寂しさから自分の力で立ち直れない人は復縁できないか、または復縁できたとしてもまた別れてしまいます。別れたことをバネにして、あなた自身がもっと成長すればパートナーもあなたを見直すはずです。復縁できるかどうかは、あなたが成長できるかどうかにかかっています。新しい仕事に挑戦してみたり、趣味活動を増やしてみたり、何か一つでもあなたの生活を変えてみて下さい。恋愛とは関係ないと思われる人もいるかもしれませんが、これが復縁への近道です。

一定期間は距離を置くことも大切

ある程度の期間別れたパートナーと距離を置くことは必須です。1か月ないし2か月以上は最低必要です。なぜなら1か月もパートナーと連絡をとらずにいると、あなた自身が自立してくるからです。この期間に別のパートナーを探すのは復縁を考えているようであればしない方がいいでしょう。世間は狭いので相手がどこまであなたの情報を知っているか分かりません。ちなみにこの期間にフェイスブックなどから相手の情報を探ったり、友達に聞いたりするのもアウトです。パートナーについては検索しないでください。

久しぶりの連絡は相手の近況を聞くところから

一定の距離をとった後、パートナーにまだ気持ちがあればあなたの方から連絡をとってみてもいいでしょう。「久しぶりだね、最近調子はどう?」など、何気ない会話からスタートするのが無難です。いきなり「新しいパートナーは出来た?」などプライベートに踏み込むのは辞めましょう。過去のパートナーはすでにあなたのパートナーではないことをしっかり意識して会話しましょう。

友達としての再接近

相手があなたの連絡に応じてきたら、何気ない会話をそのまま続けてその日は自分の方から会話を終わらせましょう。久しぶりで嬉しい気持ちもわかりますが、そこでしつこくしてしまうと復縁を遠ざけてしまいます。

諦めない気持ちが大切

連絡しても相手が普通に連絡を返してくれる関係性になったら、デートに誘ってみましょう。ここが大事なポイントです。大抵の人はデートに出向いてきてくれます。しばらく会っていないパートナーがどうなっているかはお互いに気になるところだからです。ここであなたが前と変わらず成長していなければ、パートナーはあなたに復縁のチャンスをくれません。この1回のデートであなたはあなたが変わったことをアピールする必要があるんです。

一度復縁したら、二度と復縁出来ないと思うべき

私はこのデートで復縁することに成功しましたが、やはり同じような喧嘩をまた繰り返してしまいます。しかしかつて別れたときの悲しさを思い出したら、話し合ったり、ぐっとこらえていた方がマシです。もう二度と復縁出来ないという気持ちでパートナーを思いやる気持ちを忘れないようにしましょう。

復縁の可能性まとめ

いかがでしたか?大切なポイントは別れた後の期間です。ここで我慢できない人は復縁もできません。ぐっとこらえてパートナーを引き付けるタイミングを逃さないようにしましょう!復縁の可能性を上げるポイントは、復縁を成功させる方法も参考にして下さい。